Translate

2016年12月4日日曜日

もめるPTA

私が今までPTAのトラブルだと思っていたのは、
役員選出のイベントでしたが、
PTA内のトラブルもけっこうあるようです。

会長が俺様状態で、学校に「俺に話がないというのはどういうことなんだ」
と怒鳴ってしまったらしいです。
PTAが学校ともめるなんてあるんですね。
それも会長が原因で。
この学校では、役員の人たちは大変肩身の狭い思いをしているそうです。

それではなぜ、この人を会長に選んでしまったんでしょう。
当初は腰の低いとてもいい方だったそうです。
会長になってくれる人はなかなかいませんから、
やってくれる、という人が現れたら、どういう人か吟味することはないでしょう。

私には男の人はよくわかりませんが、いい人に見えて実は、
という人が結構いるのですね。
いい例がDVで、結婚してみたらDV男だった、という話しは多いようです。
最近は会長のなり手がなかなか見つからなくて、
やる気のあるお父さんが会長になるケースが多いようですが、
やはり会長は女性の方がいいのかもしれませんね。
怒ったお父さんをなだめるのは、女性にはとても難儀だと思います。
会社などでも、女性の方が有能だ、という話しはよく聞きます。

それで仲直りの飲み会をすることになったそうですが、
お酒が入って、大丈夫なのでしょうか?

0 件のコメント: