Translate

2017年4月12日水曜日

戦争になるのかな

外務省が韓国滞在者に注意を促す「スポット情報」を出した
http://www.sankei.com/politics/news/170411/plt1704110049-n1.html
これは普通のニュース。
危険、ということではないという。

韓国のニュースでは、今現在は危機的状況である、としながらも、
韓国の投資証券の会社は、2週間ほどで危機感はやわらいでいく、
判断している、という。
http://www.newspim.com/news/view/20170411000041
韓国はいたって冷静のようだ。

東北の津波の時も、またいつものことだ、と思った人が多かった。

戦争の原因になるのは、アメリカ大統領の政策失敗やスキャンダル
だと分析している韓国サイトもある。
戦争に国民の目を向けさせて、乗り切るのだという。
戦場はアメリカではない国だから、どこかの国が犠牲になることになる。
それが日本なら、たまらないな。

この韓国のサイトはとても面白い。
http://honeytip.tistory.com/3444
戦争の前にはソウル市内のアメリカ人が退避をはじめる、という。
非戦闘員の避難は略して「NEO」という名前で呼ばれています。
http://8tharmy.korea.army.mil/g1_ag/NewsandInfo/Sponsorship_neo.htm
それが始まれば攻撃が近い。
今現在のように空母を配置しただけでは攻撃ははじまらない、というのだ。
自国の市民を犠牲にしてしまうと、国内で支持が得られないからだ。
だったらまだ攻撃はないのかもしれない。

日曜のテレビに出演していた元工作員は「攻撃は東京です」と即答した。
攻撃される、とわかったとしても、なにもできない。
できることと言えば、せいぜい、今日を楽しんで生きることぐらいだ。
おいしそうなものは我慢しないで食べよう。

日曜日のNHKの討論番組では、アメリカ軍の作戦の内容なども話されていて、
それを隣で聞いていた、六か国協議に参加していた人が、空を仰ぐように上を
向いたのが印象的だった。
やはり、その時は近づいているのかもしれない。
イラク戦争は夜にはじまった、アメリカの攻撃は夜になるだろう、
その前に攻撃されるとすれば、昼、これは日本では最悪の被害になるだろう。
私としては、夜に開戦してほしい。

保存ができて、近いうちに必要なものは、今のうちに買いだめしておこう、
たとえばトイレットペーパーとかね(笑)

0 件のコメント: