Translate

2017年7月28日金曜日

今井絵里子議員の不倫報道

この問題について、社会学者の古市憲寿さんの発言が炎上しているそうです。
https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20161224285/
「べつにいいんじゃないですか」
とテレビで言ったらしいですが。
私はこの古市さん、発言が面白いので、結構好きなんです。
マツコさんみたいですよね。
でもちゃんと社会学者という肩書があるんです。

実は私も、彼と同意見です。
彼は離婚するんですよね。
じゃあ、いいんじゃないでしょうか。

私は2人の幸せを祈りたいです。
だってとてもお似合いなので。
彼の記者会見は面白かったです。
今までのゲス不倫記者会見とは大違いでした。

それに、お相手さんの奥さん(戸籍上の)のコメントをテレビで見たのですが、
なんだか、私のATMを返してよ、みたいなコメントだな、
と思いました。
戸籍上の奥さん、怒っているんですよね。
好きな人をとられたのなら、普通は悲しむのではないでしょうか。
ただ歯科医の妻というステイタスが手放せない、
という感じなのかと思いました。
そんな人だから、彼は離婚したくなったのかもしれませんね。
もう彼に嫌われているのに、離婚しない、と言っているあたり、
松居一代さんみたいです。

芸能ニュースはあまり書かないのですが、
今井さんがキラキラしてて、とても素敵なので、
つい、応援したくなりました。
あんな素敵は人なら、再婚して、幸せになって当然だと思います。

政治的に考えても、独身ものは再婚する方がお国のためです。
介護離職や孤独死の問題を軽減できるし、
だいたい結婚している人の方が長生きをする、という統計も出ています。
さらに、癌を告知されてから結婚をした人の生存率は高いという研究もあります。
独身者の方が救急車を呼ぶ頻度が高いそうです。
東京での1人暮らしの割合は、なんと49%(平成22年)
この人達が日本を滅ぼすのですから、
今井さんには、再婚して日本を救う、という政治的な目標としても、
頑張ってもらいたいです。

昨日テレビのこの話の報道では、
お相手さんが、離婚寸前、ということは一言も言われませんでした。
それだと、今井さんを悪者にできなくなるからでしょう。
なんだか少女漫画のようですね。
今までのゲス不倫とは違って、ロマンスですね。
彼の愛があふれてて、もう・・・
この2人には困難を乗り越えて、幸せになって欲しいです。
主人公が女性の国会議員というマンガは今までなかったようですから、
新ジャンルですね。

0 件のコメント: