Translate

2019年7月1日月曜日

五十肩最新治療

五十肩になって数か月。
今は一週間に一回肩にヒアルロン酸注入をしています。
実はたった1回で劇的に治る治療法があるそうです。
治療のやり方を聞きましたが、私は絶対にやりたくないです。

その方法は、まず首に麻酔の注射をします。
肩まわり何も感じなくなったら・・・・
硬くて動かないその肩を、先生がおもいっきり動かすのだそうです。
麻酔してなかったら絶叫するほど痛いでしょう。
なにしろ無理やりバキバキと動かすのだそうです。
筋肉が肩の内部でくっついて動かないような状態なのを、
力任せにはがしていく感じです。
それでかなり動くようになるそうです。

終わったら痛み止めの注射をして帰るそうですが、
麻酔が切れても大丈夫なのでしょうか。
夜に痛くなったりしないのでしょうか。
私が話を聞いた先生は、やり方は勉強したけど、心配だからやらない
と言っていました。
大学病院などではやってくれるようです。

私の肩は、一番強い炎症止めを打ってもらってからはほとんど痛くなくなりました。
その後リハビリをするように言われましたが、
正直、整形外科は待ち時間が長すぎ、やめたい。
最長2時間半、だから老人しかいないのだな。
しかしヒアルロン酸の注射を5回するらしいので、
それを終わってからどうするか考えよう。
整形外科で電気をかけますが、私は家にオムロンの機械があるので、
電気はやらなくていいのです。
マッサージ器もあるから、リハビリはありがたみがありません。
あと、ひもを引っ張る運動がリハビリ計画に入っているのですが、
この全く必要を感じない治療にも治療費払っているはず。
このリハビリ計画書の費用で2千円もとられた。
整形外科でマッサージするところは、痛いところだけなのですが、
私は首から肩の全体が固まっているので、そんな短時間では改善しません。
注射が終わったら整骨院に戻りたいですが、
整形外科と整骨院は同時に治療できないので、
しばらく間を開けないとだめかな、面倒です。

2019年6月28日金曜日

同行援護とは

前に働いていたデイサービスが、実労9時間だったので、
疲れてしまい具合を悪くしてしまいました。
これからは1日の働く時間を短くして、毎日働こうか、と思います。
1日2~3時間しか働かなくていいい仕事なんてあるのか。
あります。
でもそれじゃ、お金にならない?
時給は1200円以上です。

同行援護は、目の不自由な人の外出をお手伝いする仕事です。
資格は3日の講習でとれます。
試験はありません。

外出を支援する仕事は、不定期です。
なので働き過ぎることはないと思います。
これからは同行援護と、障害者さんの外出支援と、
高齢者のホームヘルパーを組み合わせて働いていこうと思っています。
ホームヘルパーの時給は2180円。
以前ホームヘルパーの話を聞いた人が変な話ばかりするから、
ヤバイ仕事だと思っていましたが、
やってみたらそんなヤバイ利用者ばかりではないようです(笑)

高齢者のホームヘルパーは、曜日も時間も固定です。
障害者さんの仕事は土日。
その間に同行援護を入れようかと思います。
どの仕事も高齢者が多く働いているので、私が若手の部類です。
あと15年は働けそうな職場です。
ホームヘルパーの事業所では、1年も仕事すればサービス責任者にもなれるそうです。
資格があれば、老後2000万なくても大丈夫みたいです。

消臭スプレー使わない

化学物質を吸い込んでしまうスプレーについての研究があります。
https://alter.gr.jp/magazine/detail.php?id=5184
部屋の匂いは布に染みこんでいるからスプレーで消臭、しますか?
匂いの原因は細菌、という宣伝もあります。
細菌を殺すためにスプレーをまくと、それを吸い込んでしまいます。
細菌を殺す方法は、細菌の細胞膜を壊す、というものがありますが、
人間の体も細胞でできています、なので壊れます。

韓国がこのようなスプレーの成分を公表するように企業に要請した
というニュースがありました。
企業には成分を公表する義務はありませんから、
企業秘密、ということで公表されないようです。
殺菌成分はもちろん、洗浄剤にも危険な化学物質は存在します。

部屋の匂いが気になる時は、窓を開けて換気して解決しましょう。
カバーが臭いのなら、洗濯しましょう。
化学物質によっては空気中に長くとどまっているものもあります。
室内でスプレーすることは避けましょう。

研究の中に不妊に関するものがありましたが、
知人が美容師をしていますが、子供ができませんでした。
美容室では、ヘアスプレーを思いっきりまくのを思いだしました。
髪を染めるのも化学物質だし、シャンプーも。
困った世の中です。

2019年6月23日日曜日

防水スプレーで呼吸困難

防水スプレーを吸い込んで呼吸困難になる、というニュースがありました。
梅雨の時期だけに、注意したい問題です。
防水スプレーの成分を吸い込んだ人は、
息をしているのに、肺が酸素をうけつけてくれない状態と言っていました。

テレビでは、室内で使わないように缶に表示されているので、
守ってください、とのこと。

しかし、防水スプレーを暖房器具のある部屋で使うとさらなる危険があります。
防水スプレーのガスの、熱分解産物により、肺が傷つけられてしまった例です。
http://www.jrs.or.jp/quicklink/journal/nopass_pdf/037120983j.pdf
この人はストーブのある室内で防水スプレーを使ったうえに、
防水スプレーの付いた手で、たばこを吸いました。
それにより発生した物質が肺を傷つけてしまいました。

この人は、防水スプレーを使用してから5時間後から咳が出て、
微熱、呼吸困難で入院します。
治療はステロイドの点滴。
1週間で改善したそうです。
これら熱の影響を受けた物質は、直接吸入する物質よりもさらに毒性が強いと言います。

実はテレビでCMを盛んにやっているいろんなスプレーも、
実は安全じゃないようです。
肺を守るために、化学物質のスプレーは使わないようにしましょう。


2019年6月18日火曜日

ひきこもり?

しばらく何もする気がなく、毎日2時間くらいは昼寝をし、
それでも夜9時には眠くなって寝る、そんな生活を2週間もしていました。
幸い楽な仕事があり、土日は仕事をしました。
咳も出ないし特に具合が悪いわけではなかったです。

引きこもりの定義は6か月以上、ということだから大丈夫か。
でも引きこもりの家庭のように、なにもしなくてもご飯が出てくる環境だったら、
このまま引きこもりになったら楽だろうな、と思う。
でも普通ならそんなことしてたら餓死しちゃうから、
無理してでも普通の生活をしている。

引きこもりの原因のほとんどは、学校や職場でのいじめ。
でもそのほか2~3割の人は病気が原因だという。
その中に精神疾患は含まれない。
病気が原因で家から出られない人を引きこもりと言うのはおかしい。
病院に長期入院している人を引きこもりとは言わないからだ。
体が病気の人を引きこもりと一緒にするのはやめてほしい。

まあ、いろいろ事情があるのかもしれないが、
身体的疾患もないのに、ずっと家にいるのはおかしい。
家族は精神科に連れていって病名をつけてもらえばいいいのに、と思う。
あまり知られていないことだが、精神疾患は障害者として福祉の対象になる。
障害者は映画が1000円で見られるとか、
都バスが無料とか、公共施設はたいてい無料だし。
まあとにかくいろんな特典がある。
うらやましい限りだ。

もう家で面倒が見られない場合、
これも全く知られていないのだけど、
40歳以上なら介護保険で老人ホームに入居する、というのもある。
これは、必ず病名が必要。
お金は生活保護でも可能。
精神の人はお金があっても、一人で生活できないからです。

引きこもりが社会問題になっているけど、
とにかく精神疾患の病名をつけてもらってください。
だって、家から出ない、って普通じゃないもの。
ただ家から出ない普通の人だと思っているから解決しないのです。
引きこもりの相談を行政にすると
「本人が一番つらいですから寄り添ってあげてください」とか
「一生懸命がんばって語り掛けてください」とか言われるそうです。
さらに「危なくなったら警察を呼んでください」とも言うのだとか。
行政は家から出ないだけの普通の人には、なんにもしてくれなせん。
なにかしてもらいたのなら、しつこいけど、
精神疾患の病名をつけてもらわないとだめです。

ドラマ「ラジエーションハウス」では、脳脊髄液減少症という
あまり知られていない病気の人が、ただ怠けている、と言われ、
不登校やひきこもりになっている例もあると言っていた。
引きこもりを増加させた一番の責任者は、
学校でのいじめを放置してきた文部科学省です。
職場のいじめの対策をしてこなかった厚労省も。
さらに、職場いじめに消極的な経済界の支援をうけてきた自民党議員のせい。
何年も引きこもってしまったら、もうダメみたいですね。
とにかく、体の病気を持っている人を引きこもりと一緒にしないでください。

2019年6月4日火曜日

最近の体調

5月24日に血痰が出て、実際にはその前から悪かったのだろうけど、
24、25と同症状だったため受診しました。
その後は出血はなくなって、痰も「かさぶた」がそうなっていくように、
鮮血の色から、だんだん黒っぽくなって、
1週間で黄色になりました。
31日はその職場の最後の仕事でしたが、こんな所のために無理をしても無駄なので、
その日は休んで、1,2は別の仕事に出かけました。
そもそも24日朝具合が悪いのに出勤したのが悪かったのだから。

31日には痰は黄色になり、昨日3日には白っぽい痰になっていました。
随分早くよくなるんだな、と自分で関心してしまいます。
いや、具合悪くなる前よりよくなっているような気さえする。
今は痰の存在すらほとんど感じない。
悪くなっていたらと思うとぞっとする。
しばらくは仕事は週2日にして、とにかく元気にならないと。

抗生物質は特に出されなかったので、
いつも飲んでいるエリスロシンを少し多めに飲んでみた。
本当はいけないのだろうけど、他にないからしかたがない。
これが効いたのかはわからないけど、良くなった。
これからもこんなことを繰り返えしていくんだろう。

脂肪肝になりやすい人

最近テレビでよく扱われるようになった脂肪肝。
今日もやっていて、肥満でもなくとても健康です、という4人のうち
2人は軽い脂肪肝、1人はしっかりした脂肪肝でした。
軽い脂肪肝と言われた30代の男性は、食生活に気を付けます、と言っていた、
彼は夜中にラーメンを食べていたという。
こうなるともうほとんどの人が健康ではないのではないだろうか。
脂肪肝とは、肝臓の30%が脂肪になってしまうこと。
脂肪は肝細胞ではないので、肝臓の働きはしません。
肝臓の30%が働かなくなった状態、ということのようです。

脂肪肝は薬の副作用でもなるという。
薬を沢山飲んでいると、その薬の代謝で手一杯になってしまった肝臓は、
脂肪をほったらかしにしてしまう、そのため肝臓に脂肪がたまってしまう。
薬で脂肪肝になり、薬の代謝が悪くなり、さらに薬の副作用がでる、
という悪循環になることが予想される。
この場合は薬をやめれば肝臓は改善する。
お酒の場合もお酒を止めるだけでかなり改善する。
怖いのは、甘い飲み物や食べ過ぎによる脂肪肝で、これはNAFLDと呼ばれます。
多くの人は脂肪肝のまま生きていきますが、
その中から悪化するものをNASHと呼ばれて、恐れられています。

脂肪肝は血液検査ではわからないので「フィプロスキャン」という機器が必要。
日本には100台くらいしかない、というからこれで検査をしてくれるところを
探すのは大変だろう。
脂肪肝は血小板が少なくなることでもわかるという。
血小板は血を止める働きがあるので、
肝硬変になると、出血が止まらなくなるため、肝細胞検査ができなくなってしまう。
腫瘍がある場合、肝細胞検査で癌かどうか判断するのだが、その検査ができない。

脂肪肝は改善できるというが、肝硬変は治らない。
肝硬変になると、肝臓内の線維化がはじまり、肝臓が固くなり、
ますます薬物の代謝が悪くなり、副作用が悪化する。
私も脂肪肝の検査をしてみたいです。

2019年5月29日水曜日

川崎殺傷事件 岩崎の動機

それは「復讐」
社会への復讐ではなく、家族への復讐。
凶悪犯になれば、家族構成や生い立ちが報道される。
そうなれば、自分の不幸な生い立ちが公に知れ渡る。
虐待をしていた祖母はもういない。
でも助けてくれなかった叔父夫婦、従兄弟たちは親族が凶悪犯となった。
そのために彼は凶悪犯になる必要があったのではないか。

従兄弟たちはきっといい大学を出て、いい会社に入って、結婚も普通にしたのでしょう。
叔父はそんな子供たちを自慢したかもしれない。
これに比べてお前はなんだ、と言われていたのかもしれない。
ハリーポッターを見た人にならわかるでしょう。
ハリーもそんな感じだった。
ハリーと違うのは、彼には魔法が使えないこと。
家から出ていくように言われていたのかもしれない。
そうなるとホームレスになりそうだ。
常に邪魔者扱いされて自暴自棄になった可能性もある。
殺人鬼は造られたのかもしれない。
霊能者を呼んで犯人本人に聞いてみないとわからないことですが。

今日のワイドショーでは、親族、叔父夫婦との関係が険悪だった、と言われている。
彼の生い立ちの過程で、親族に恨みを抱くような状況があったようだ。
彼は子どもの時にやさしくされた経験がないのだろう。
親族たちは介護の相談を役所にしていたようだが、彼の心配はしていない。
思いやりのない家族が、思いやりのない人を造ってしまう。
家族がひどくてもちゃんと育つ人がほとんどだが、
たまにこういう人を造ってしまうのは事実。

年齢的には従兄弟たちの子どもは就職や結婚をするような年齢。
しかし、親族に凶悪犯がいたら、普通に結婚できるでしょうか。
親の因果が子に報い・・・・昔の人はそう言った。
1人の子どもを邪険に育てた結果、沢山の人がとばっちりをうけて
みんなが不幸になってしまった。

日本の殺人事件はほとんどが家族間だという。
日本人はスキンシップやコミュニケーションが苦手だ。
それでいていつまでも親と一緒に住んでいる。
家賃が高いのと賃金が安いのが原因だろう。
池袋の通り魔は、母親を思い出して、女性ばかりを狙ったという。
犠牲になった方々のご冥福をお祈り申し上げます。

体調悪化で診察

今月はずっと疲れていて、すっかり具合を悪くしてしまいました。
それで最近ブログを書く体力も気力も時間も(寝ているので)ありませんでした。
今までは自分で予定をコントロールできていたのですが、
今の職場が、月末にならないと来月のシフトが出ません。
私はもうひとつ仕事をしているので、オーバーシフトになってしまいます。
週3回、という約束で入社したのに、職場の都合でめちゃくちゃなシフトを入れるので、
疲れが取れない状態です。
普通は初めにシフトの説明があるのですが、ここはありませんでした。
シフトをもらってビックリ、毎回実労9時間でした。
今月はあと何回、と数えながら働きましたが、
最後から2回目、ついに咳が止まらなくなりました。

その前から疲れがとれないし、おかしいな、と思っていたのですが、
日頃から痰が出せないので気が付くのが遅れてしまいました。
金曜の夜に、くしゃみと一緒に出た痰が真っ赤でした。
ショックでよく寝られない。
痰がからんでそのせいで咳が出るので、さらに寝られない。
痰と一緒にどうやら血液が上がってくるようでした。
これは土曜の昼と夜も同様の症状があり、
月曜に予約はありませんでしたが、診てくれるというので、受診しました。

病院は今月から新しい建物に引っ越していたので、
今までと勝手が違って戸惑うことばかり。
検査から帰ったら、バーコードを読みとらないと、呼ばれない、
というのを忘れないようにしないと、ずっと待つことになります。

レントゲンに変化がなかったので、血止めと咳止めだけもらって、
「もし、血がドバっと出たら、また来てくさだい」と言われました。
そんなになったら、もうお終いじゃん、と思いましたが
「はい」と言って帰りました。
前にも出血してるから、出て当然、みたいな感じでした。
3回目ですが、ビビります。

症状が特になくても、レントゲンが真っ白になる人もいるそうです。
症状があってもレントゲンが悪くなければ、まあいっか、という感じです。

前回はジェニナックできれいに治ったので、今回も飲みたかったのですが、
今エリスロシン飲んでるからそれでいい、ということでした。
え~飲みたかったなジェニナック。

2019年5月23日木曜日

老人ホーム殺人事件

老人ホームでの一番の問題は人手不足。
今回の犯人は日頃から被害者と喧嘩が絶えなかったという。
普通であれば入居者ともめるような職員は早めに解雇すべき、と思うでしょ。
しかしこんな人でもいてくれないと仕事が回らないからこんな事件になる。
学生以外のコンビニ店員の質が低いのは有名だけど、
介護の職員の質はとても低いです。

他の仕事では「くび」になる人なんてそうそうはいない。
介護の仕事をして1年にもならない私でさえ3人クビになるのを見ている。
1人目は精神病の発作が仕事中に出てクビ。
2人目は夜勤を2回ばっくれてクビ。
3人目は会社の名前がわかる状態で通行人に暴言を吐いたので、
通行人が会社に苦情を言ってクビに。
3人とも普段の発言が変だったし、1人目は見た目が明らかに普通じゃなかった。
3人目は常に職員たちと喧嘩していた。

よく職場環境が悪いと言われるけどそうでもない所もある。
給料も、所長は40万以上もらってるし、
派遣の時給は資格があれば1500円はすぐにもらえる。
応募が殺到した1300円のzozoよりずっといいと思うけど。
そもそも3Kというレッテルのせいで人が集まらないからどこもひどい人手不足。
人手不足だから一人に負担が大きくなって耐えられずに辞める人が続出。
そうすると、ちょっとこの人・・と思うような人でも採用するし勤務させる。
救いようのない悪循環。
健康診断はするけど、精神科の病気はチェックしない。
精神科の病気を持って介護の仕事をしている人は結構多い、という話も聞いた。

テレビではあまり触れないけど、被害者は特に問題のある入居者だったようだ。
体が不自由で、夜中にベッドを降りて床を這って徘徊していたようだ。
見つけたら職員はこの人をベッドまで持ち上げなければいけない。
この人は太っていたから一人でベッドまで上げるのは本当に大変だっただろう。
それを一晩に何度もだったら、相当大変。
それで口が達者だったら、世話をするのが本当に大変だと思う。

それでいて人権ということで、入居者のやりたい放題なんです。
部屋に外から鍵をかけることはできないし、
ベッドや車椅子に拘束することも禁止。
ベッドから出てこれないように、ベッドに柵をすることですら禁止なんです。
徘徊する人の世話は本当に大変なんです。
認知症は進むと、自分のウンコを食べてしまうというんだから、
人権もクソもないでしょうに(笑)
最低限の拘束は認めて欲しいです。
だって高齢者自身の安全と衛生も守れるのだから。
現在合法なのはおとなしくなるように精神に働く薬を飲ませることだけ。
その薬は廃人になってしまうので、精神病棟に行ってしまった人もいます。
日本の介護の闇ですかね。
子どものためにも、長生きはしたくないものです。

2019年5月21日火曜日

五十肩痛みがとれる

五十肩がこんなに痛いとは知りませんでした。
肩が上がらなくなるだけだと思っていました。
1か月ほどはそうでもなかったのですが、
だんだん痛みが増すようになってきました。
ネットにはこれを「急性期」と書かれてあって、
動かしてはいけない、と書かれています。
とにかく、夜の方が痛くて、夜も目がさめるほどでした。
ロキソニンを貼ってもこれです。
しかしロキソニンは数日貼ると、皮膚がヒリヒリして、しばらく貼れなくなります。
ほかの湿布と塗り薬もフル活用でした。
肩用のマッサージ器で肩と肩甲骨をマッサージ、でも治りませんでした。

でも、その痛みが偶然なくなります。
ある日、枕カバーをはずすため、ファスナーを開けていました。
途中で引っかかってしまい、なかなか動きません。
力を入れていた最中に、指がつるっと滑って手が離れました。
その予期しない小さな動きで、肩に激痛がはしりました。
あまりの痛さに「痛い痛い」と大きな声が出てしまいました。
悶絶するってこういうことでしょうか。
もう腕が動かせないかもしれない、と思いましたが、
10分ほどで、痛みがなくなりました、ああよかった。
たぶん、癒着していた筋肉が、はがれたのでしょう。
肩の内部が、ぐしゃっとするような痛みでしたから。

その夜から、肩関節の痛みを感じないで寝られるようになりました。
湿布も必要ありません。
肩関節は相変わらず回りませんが、痛みがないだけで幸せです。
こういう治療があれば、1日で五十肩が良くなるでしょうが、
患者が叫んで悶絶するようでは、ほかの患者さんが逃げてしまいます。

接骨院では、動く所を動かして、動く筋肉を柔らかくしてから、
動かない所を少しずつ、少しずつ動くようにしてくのだそうです。
だから時間がかかるので、途中で通うのを止める人が多い、と言っていました。
整形外科のサイトでは、痛い時は動かしてはいけない、
と書かれていますが、動かないとさらに動かなくなりそうで怖いです。

私は整骨院で、首も硬いと言われました。
整骨院では、首を持って、ギュッと引っ張るのですが、
首を触られるのはとても怖いです。
整骨院で首をひねられて、まともに歩くこともできなくなった人が
テレビに出ていました。
整骨院の事故が多いということです。
整骨院に通うとすごく疲れるので、今は小さいマッサージ器でマッサージをしながら、
腕を動かしていこうと思っています。

2019年5月16日木曜日

小室圭が嫌われる理由

それは、他人の不幸の上に自分の幸せを築こうとしているから。
人を踏み台にして、自分が幸せを手に入れようとしているから。
人から恨まれている人ような人と、自分の娘を結婚させたいと思う親はいない。
いつか報いを受けるかもしれないから。

他人の不幸の上に自分たちの幸せを築いていいのか、
それは手塚治虫が「どろろ」で描いたテーマだ。
人として、それはしてはいけないことなのだ。
その最たるものが戦争だからだ。

法的に問題ない、と言われて泣き寝入りしている人がどれだけいるだろう。
法が裁いてくれない恨みが存在するから「必殺仕事人」が
あれだけの人気を博したのだ。
誰も助けてくれない恨みが存在するから「必殺仕事人」を見ると、
みんな胸がすく思いがするのだ。

法的に問題があればこの結婚はできない。
犯罪者が親族にいると、警察官になれない、と聞いたことがある。
犯罪歴があると、警察官と結婚もできない。
最近まで、警察官は外国人とは結婚できなかったんだよ。
日本という国は「好きだからいいじゃない」という国ではないのだ。
さらに皇族なんだから。

私は小室母のような人の話を実際に聞いたことがある。
大学生の息子と高校生の娘を連れて再婚した女性がいた。
彼女は多額の借金をしていたが、それも男性が払った。
再婚相手は、二人の学費を出し、生活費を払い、数年で1千万円以上使ったという。
女性は娘をわざわざ遠くの学費の高い大学に入れた。
下宿代もかかる、しかし娘は男性にありがとうの一言も言わなかった。
男性が愛想を尽かしたので、数年で離婚した。
娘はきっと大学を中退したことだろう。

もう1人は「高校生の娘がいる人と再婚したらひどいめにあった」
と言っていた。学費のためのATMにされたらしい。

小室母みたいな人は実際に多く存在するようだ。
後妻業みたいなものだ。
道徳的にはアウトな人たち。
しかし、法的には犯罪じゃない。
昔の人はこう言った「お天道様が見ている」
そういうこと。

2019年5月14日火曜日

宇和ゴールの皮その2

皮を甘く煮たものを毎日食べています。
食べる前より痰が出なくなりました。
個人の感想ですが。
特に薬を飲んだわけでもないので、他の要因は考えられません。
これのおかげだと思っています。

煮る時にできた甘い汁を、コップの水にほんの少し入れると、
ちょっと苦くて甘いレモンウォーターみたいになります。
すごくおいしいです。
子どもは嫌い、と言って飲みませんが(笑)

2019年5月9日木曜日

宇和ゴールドの皮

夏みかんなどの皮にはオーラプテンという癌を抑制する物質がある、
といろいろなサイトに書かれています。
宇和ゴールドという、日本製グレープフルーツみたいなフルーツが安かったので
買って食べたのですが、皮が厚くて、でも柔らかい感じで、
食べたらおいしそうです。
みかんの皮は、漢方の陳皮というものなので、
それはそれは立派な効能があるのですが、
宇和ゴールドにもあるのでしょうか。
調べましたが、いろいろな柑橘類があるので、
個々の効能書きは見つけることができませんでした。

陳皮の効能には、痰をきり、咳をしずめる、とあります。
風邪には「きんかん」がいい、と子供の頃に聞きました。
きんかんには、ビタミンPが多く含まれていて、
これは毛細血管を強くするのだそうです。
肺の中は毛細血管だらけだから、けっこういいかも!
おいしそうな宇和ゴールドの皮を食べてみようと思いました。
いろいろなレシピを見ると、
何度もゆでこぼすそうです。
ゆでたお湯を捨ててしまっては、せっかくの成分がなくなってしまわないでしょうか。
一番簡単なレシピで作ってみました。

薄く切って、3分くらいゆでて、砂糖も少なめです。
白いところを捨てる、というレシピが多かったのですが、
白い所に栄養があるのではないかな、
なにしろここはとても苦いのです。
砂糖はいくら入れても苦いので、
少しの砂糖にして、食べる時にハチミツをかける、
というのがおいしいかもしれません。
とにかく苦いので、ヨーグルトに入れたらおいしかったです。

宇和ゴールにしたのは、国産だから、という理由もあります。
輸入ものはかなりの量の農薬を収穫後にかけるらしいです。
害虫が国内に入るのを防ぐためです。
国内でも農薬はかけますが、そこまで気にしていたら、
食べるものがなくなります。
さて、これを食べて、昨日より痰が少なくなったような気がします。
あと3個あるので、残りも食べてみます。

2019年5月7日火曜日

五月病

「五月病」は職場で嫌がらせをしている人が作った言葉だと思う。
自分で嫌がらせをしておいて
「あの人辞めるっていうけど、きっと五月病だね」みたいな。

4月に入社して、1週間もすれば、
この会社ダメだ、ということがわかる。
職場の人間もだいたいわかって、
こんな人とこれから毎日一緒に働くなんて嫌だ、と思うようになる。
4月中旬くらいからは、いつ辞めるか、辞めてからどうするか、
真剣に考えはじめる。
そして、5月になって、みんな辞めていく。

それだけ日本の職場のモラルが低いってことです。
どこにも嫌な人がいて、新人に嫌がらせをする人ばかり。
人手不足が問題になっている職場ほどモラルが低いのだから、
もっと嫌がらせに対する研修をするべきなのに。

私の職場には、すごく人を見下した態度をする人がいて、
その気持ちが眼に表れているのに、口角だけ上げて笑顔を作るものだから、
ジブリのアニメに出てくるお婆さんみたいな、ゾッとする笑顔になります。
こんな人とは長く一緒に働きたくないです。
ほかにもこの職場には
「僕はあなたが憎くてこんなことを言ってるんじゃないんですよ」
と私に言った人がいます。
これは子供を虐待している親が、虐待している子どもに言うせりふです。
自分の行為が劣悪だということを自覚しているので、
それを正当化するために言うのです。
つまり、すごく嫌なやつ。
こんな職場は今月で辞めます。
実は始めて1週間で愛想が尽きて「辞めます」と言ったのですが、
「お願いだからやめないで」と引き留められて、2か月働きました。
でも続けたいと思う要素がひとつもない職場です。
給料安い、設備が悪い、嫌がらせがある、週1だったり週4だったり。
来月は資格をとって、7月に新しい職場が決まるようにしてくつもりです。

2019年5月5日日曜日

病院ラジオ

「病院ラジオ」という番組を見た。
え?何?と思ってつい見てしまった。
たまたまその回は小児病棟だったので、
大人とは違った雰囲気だったのかもしれない。
はじめに思ったのは、よくこの企画が通ったよな、ということ。

病院内でラジオ放送をする、という内容。
お笑い芸人が司会で、入院患者がゲスト、という構成。
病気ってすごいデリケートなことなのに、
子どもたちは名前と病名を告げて、普通に笑いながら話していた。
大人だったらどうなるんだろう。

子どもたちは、産まれた時からその重い病気を持っているようで、
病気、入院、手術が日常であるかのようだった。
大人より、病気であることの苦しみをクリアできている。
とても不思議な空気だった。

大人だったら、自分だけが苦しんでいる、死んでしまいたい、
などの思いに至ることもあるのではないか、と思いながら見ていた。
司会は「聞いたことのない病名ばかり」と言っていたが、
治療法が確定されていない病気も無数にあるだろう。
私の病気、非結核性抗酸菌症は、治療法が確定していても、
その治療で治らない、なんて病気だってあるのだ。

司会のふたりの言葉の選び方がとてもうまいと思った。
でもそれは、細心の注意を払って言葉を選んでいるからなんだろう。
このふたり、よくこんな大変な仕事をうけたなぁ、と感心する。

私は持病もあるし、高齢者の仕事をしているので、
私にとっても病気は日常だ。
病気を持っていない高齢者なんてほとんどいない。
病気と言っても、薬を飲む、なんて程度ではない。
食事が摂れない、動けない、ほとんど意識がないレベル。
でも入院はもうしない、という感じだ。
日本は高齢者の治療をしすぎだから、
これでもさんざん治療してやっと治療をやめた、というところ。

病気は、かわいそうなのだろうか。
日本人の自殺では、病気を苦にして、というものが多いという。
ある少女は「なっちゃったから、しょうがないかな」と言っていた。
なぜ生きるのかを考える番組なのかな?
病院の中って一種独特な世界だからね。
健康はすばらしい、という啓蒙で医療費を減らそう、という趣旨かもしれない。
こういう番組は若い人にこそ見てもらいたいけど、見ないだろうな。

2019年5月3日金曜日

ついにAIが救急相談に

以前にブログで「診断はAIがすればいい」と書きましたが、
埼玉県では、救急車を呼ぶべきかの相談をAIがするようになりました。
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0703/aikyukyu.html
この埼玉県のサイトで診断してくれます。
スマホで症状を入力すると、どのような手当てをするべきかの助言や、
「救急車を呼んでください」というアドバイスをしてくれる。

救急相談、特にこどもの相談では、8割が救急搬送の必要のない相談だという。
すでに医療資源はギリギリの運営をしている。
救急車は、本当に一刻を争う人が使うべきです。
昔、こんなことで救急車を呼ばないで、というCMが流れていた。
「大丈夫ですか、あなたのモラル」というコピーだった。

実際、足がつっただけで救急車を呼んだ例。
うちの子熱が、と言って救急車を呼んだら、うちの子が犬だった例。
など枚挙にいとまがないという。

埼玉県は深刻な医師不足に悩んでいる。
そこで埼玉で働く医師の卵には、多額の援助をしている。
医師の数が少ない、ということで医師会の力も弱いのかもしれない。
AIが進出すれば、医師の仕事を取られてしまうのだから。

AIなら24時間働いて、人件費も節約できる。
若い人の脳梗塞などは先入観で見落としがちだが、
そのような誤診も心配ない。

しかしどれほどのデータが入力されているのかが知りたい。
ある研究で使われたAIには、地球上にあるほとんどの研究データが入力されていた。
それで、とても珍しい病気も発見できた、ということだった。
これでこそAIの存在意義がある。
相談程度の業務だから、と手を抜いたデータだったら力を発揮できないだろう。
医師会も協力しているという話だから、
人間の医師よりすばらしい、という代物にはしないだろう。

AIのほうが的確な診断ができる。
AIのほうが安くて、速くに診断がだせる。
遠くの病院に行く必要もなくなるし、待合室で無駄な時間を費やす必要もなくなる。
スマホで診断が出るのなら、無駄な医療費をなくせる。
いいことしかないのだけれど・・・
でも当然そこには抵抗する組織がでてくるんだろうな。

2019年4月30日火曜日

診察でした

先週が診察でした。
今回はひどい風邪をひいた後だったので、
悪くなっていないか、とても心配でした。
前回先生に「この病気は風邪をひくと悪化すると言われています」
と言われていたからです。
でも今回も、いつもどおり「安定しています」でした。ほっ。
薬も今までどおりエリスロシンだけ。

虎の門病院は5月1日に新しい建物に引っ越します。
今は1階に受付から診察、レントゲンまであるのですが、
新しい建物では、階が変わるようです。
迷子にならないようにしないと。
次回は新しい病院での診察が楽しみです。

2019年4月25日木曜日

ポスト荒らしに郵便局の対応

団地の郵便ポストのいたずらがひどく、
郵便局、都営住宅、警察に相談しましたがどうにもなりません。
郵便局では、集合ポスト以外には絶対配達しないとのこと。
都営のポストは決められているもの以外は無理だそうで。
警察官は「よくあるんですよね~」で終わり。

せめてポストの奥に入れてください、と郵便局にお願いしたところ、
私はお客様ではないのです。
送り主がお客様なのです。
送り主が「郵便物を曲げないで」と言えば、
まっすぐポストに入れますから、外に出てしまうこともあります、と言われます。
さらに、配達したらそこで責任は果たしました、
その後どうなろうと関係ない、とのこと。

万策尽きたころ、郵便局の人が「局留めで本局で郵便物を留めることができます」
と提案してくれました。
不在届を出して、局で郵便物を保管してくれる、ということでした。
郵便物は局に受け取りにきてください、と言われたので、
私はお礼を言い、そのとおりにしました。

この後あろうことか、郵便局でひどいめにあうのです。
窓口の従業員がこぞって「そんな仕事はしていません!」と言うのです。
1日目、長々と説明をし、やっと郵便物を受け取ることができました。
次の日、男性局員はすぐに対応してくれました。
その後、うちの子供が窓口に行くと、
また「そんな仕事はしていない」がはじまり、また長々と説明。
やっと受け取ることができます。

そして、子供が郵便局に2回目に行くと、また「そんな・・・」がはじまり、
隣にいた別の局員が近づいてきて
「あなたこのあいだも来ていたわよね」と言ったそうです。
ここからおばさん2人で、学生相手に執拗な嫌がらせを言われます。
「もう、留め置きなんてやめたら」
「警察に行きなさい」
うちの子は泣きながら帰ってきました。

後で私が郵便局に行くと「受け取りにくるな」と言われました。
若い男性が敵意むき出しで「こういうことはできないんです」と言いました。
留め置きはできるのだそうです。
でも受け取れないのだそうです。
何を言ってるかわかりません。
大事な郵便だから預けているのに、
受け取れなかったら、意味ないでしょう。
もう解除しました、この局にはうんざりです。

しかたがないので、私に留め置きができる、と説明した人を探すように
お願いしました。
どうしてこうなったのか知りたいからです。
この人ができると言ったのに、なんで窓口でギャーギャー言われなくてはいけないのか。

その人は電話で私にこう言ったのです
「この地区では盗難が多く、預かっている人は何人もいます」
でも、多くの人の郵便を預かることはできないから、
あまり知らせていないのだ、と。
まさか、従業員にも知らせていないとは・・・

ほかの郵便局でパートをしていた人が、郵便局で働いていたそうです。
郵便局で働くには、2日も遠くまで研修に行かなければならない。
仕事は業務の種類が多く、煩雑で、大変なので、その人はすぐにやめたそうです。
周りの人もどんどん辞めた、と言っていました。
時給は1010円、となっています、東京では別に高くはないです。
当然すごい人手不足のようです。
コンビニの従業員でさえ、客にギャーギャー言うなんてことはないのに。
人手不足でまともな人材が確保できていないようでした。
ひどい目にあいました。

2019年4月21日日曜日

良いデイサービスの選び方

高齢者デイサービスは、ケアマネに勧められるままに選びがちです。
しかし必ずどんな所か見ておきましょう。
食事は見せてもらわなくてはいけません。
利用者が「おいしくない」という食事を出す所もあります。
お茶は何が飲めるのかもチェックです。
私が前に働いていた所では、1日に麦茶が3回(昼食入れて)それも
出がらしのうす~いのしか飲ませてあげません。
あとコーヒーが1回だけでした。
今働いている所は好きなだけ好きなものを飲めるようになっています。
すごくサービスの差が大きいので、どんな所かよく調べましょう。
お風呂は大きいのか、必ず自分で見ましょう。
1日の流れも聞きましょう。
できれば2,3か所見た方がいいです。
職員は入れ替わりが激しいので、職員がいい人、というのはあまり参考になりません。

バスに乗るのは15分以内にしてください、と注文をつけましょう。
かなり長時間乗ることになる場合もあるからです。
近くだからすぐつくのだろう、と思っていると、
他の人を乗せるために、ぐるぐる回って長時間乗ることになります。

一度決めても、違う所に変えることもできます。
デイサービスはいくらでもありますから。
中には2か月くらいでに違うデイに変え続けている、なんて人もいます。
どこに行っても気に入らないのでしょう。
でも顔なじみになると楽しいのですがね。

デイサービスは1日1万円くらいかかるのですが、
利用者は1割負担なので、千円くらい払うのでしょうか。
要介護5だと、毎日利用することができます。
すると1ヶ月で30万円!
私たちの払う保険料から毎月27万円以上が1人に払われています。
今は億万長者でも1割負担なので、そのうち破綻する、とみんな言っています。
早く所得に応じた支払いに変更しないと、払うだけ払って、
私たちが使う前に、制度がなくなってしまいそうです。

お薬手帳

お薬手帳を持っていると、ほんのちょっとお安くなることは以前に書きましたが、
それ以外に、とても重要な役目があるそうです。
もし災害がおきて、病院も非常事態になると、
いつもの診察ができなくなります。
急を要する人でいっぱいになる、また病院も被災することもあります。
通常なら診察しないとだせない薬も、こんな時は、
お薬手帳を見せるだけで受け取ることができるのです。
いつもの薬お願いします、と言えばいいのです。
いつ地震がおきるかわからない日本。
常備薬のある人は、お薬手帳を携帯していると安心です。

これは「災害時用にお薬を少し多めにくれないかしら」
という患者さんに対して受付の人が話していたことです。
ほとんどの先生は「多めに」と言えばどんどん薬を出してくれますが、
ここの先生は、多めに出した場合、それも飲んでいるかもしれない、
という心配をするのです。
多めに飲んでいたら、適切な投薬量が分からなくなってしまいます。
認知症の人が増えているから、こういう心配も必要です。
認知症でも、普通の会話はできますからね。

多めに薬を出したのに、その後薬が変わった場合、
多めに出した薬が無駄になってしまいます。
ちゃんとここまで考えている先生もいるのですね。

2019年4月16日火曜日

鉄分をとる

血液検査では貧血ではなくても、潜在的な貧血が存在する。
と自分のブログに書いて以降、
自分の貧血が心配になって、しばらく毎日鉄剤を飲んでみました。
鉄剤にもいろいろあるけども、私はファイチというのを買っています。
これは粒が小さく、1日2錠なので、
深刻な貧血ではない私は1日1錠でいいからです。

もちろんビタミンCも一緒に飲みます。
以前は鉄剤を飲むときはお茶を1時間は飲まないように、
と病院から言われたりしていましたが、
最近の実験の結果、あまり気にしなくていい、ということになりました。
http://www.hosp.ikeda.osaka.jp/02active/action/plaza/qanda_naifuku/qanda10.html
こちらは病院のサイトです。
病気や薬の常識も日々変わっていきます。

新しい鉄剤では鉄分が徐々に溶け出すようになっているため、
お茶に含まれるタンニンの影響はさらに小さくなっているそうです。
鉄分を毎日とったせいかはわかりませんが、
最近は疲れても去年のようにいつまでも疲れがとれない、
という状態にはならなくなりました。
血液検査の結果は、以前は正常値の一番下になんとかひっかかっている、
という程度の正常でしたが、
最近は正常値の中央くらいまで改善しました。
臓器に蓄えられているかどうかは、血液検査ではわからないので、
しばらくは鉄剤を飲んでいこうと思います。

血液検査でわかる貧血では、2週間ほど鉄剤を飲めば良くなるそうですが、
体に蓄える分も回復させるには、6ヶ月から1年ほど飲み続ける必要が
あるそうです。

2019年4月14日日曜日

咳止め副作用

リン酸コデインは強い咳止めなので
かなりひどい咳でしたが、薬で抑えながらなんとかしのぎました。
強い薬は副作用も強いようです。
いろいろ書かれていましたが、私はトイレに行くのを忘れていました。
トイレに行きたいと思わなかったのです。
麻薬系の咳止めにある副作用です。
昼間普通に飲み物を飲んでいて4時間もトイレに行かないのです。
それに気づいてもまだトイレにいく必要はないのです。
1回2錠1回3回飲んでいました。
1錠だとそのようなことはないようです。

咳を止めるためにステロイドも使っていました。
アニメ「はたらく細胞」は免疫の活躍を描いたものですが、
ステロイドが入ったとたんに誰もいなくなる、という話がありました。
免疫のキャラクターがいなくなるだけでなく、
そこが更地になってしまいました。
え?そんなに?と思うほど免疫を駆逐してしまうそうです。

2019年4月10日水曜日

ひどい咳

土曜のお花見がほこりっぽかったせいか、黄砂か花粉か、
やはり人込みはマスクをするべきでした。
月曜の夕方から咳き込んでしまいました。
火曜は1日酷い咳、このまま肺炎にでもなったらアウトです。
1年半ほど前にほこりで酷い咳をして、ひどいことになったので、
今回はとにかく家にある薬で咳を止めないと。
子どもがもらって飲まなかった分など、けっこうあるのです。
ホントはいけないのだけどね(笑)

まず咳止め、リン酸コデインを2錠。
痰にムコダイン。
吸入のサルタノール。
胃の薬と整腸剤。
気管支拡張剤のテオドール。
ホクナリンテープ。
これで大きな咳はでなくなったのですが、息がヒックヒックします。
最後にステロイドの入った吸入「シムビコート」
これが効いたのか、咳は止まりました。

で、なんとか寝られそうだ、と思ったのに・・・
目が冴えてまったく寝られないのです。
調べたら、テオドールの副作用「不眠」とあります。
これでしょうか。

リン酸コデインは強い咳止めです。
麻薬の成分であるモルヒネ系鎮痛薬に属します。
しかし量が少ないので、非麻薬、または家庭麻薬と言われます。
でも麻薬なので、これを常用すると中毒をおこします。
少し前に問題になったのは、咳止めシロップを多飲する中毒患者です。
ネットでは一人1本しか買えないようになっています。
薬局で何本も買えばとがめられることでしょう。

朝方少し寝た、と思ったら、今度は咳で5時に起きてしまいました。
昨日はシムビコートが一番効いたようだったので、
朝いちでシムビコートを吸引、なんとあれほどひどかった咳がほぼ止まりました。
これが効くということは、風邪の咳というよりは
喘息っぽい咳だということです。

一応医院に行って肺炎になっていないか、診てもらうことにしました。
シムビコートはステロイドなので、感染症である非結核性抗酸菌症には使いません。
ステロイドは免疫を弱めてしまうものだからです。
でも1週間くらい使っても問題はないでしょう、ということで、
しばらく咳が止まるまで、朝晩吸入することになりました。
気管支が敏感になっているようで、
ほこりでひどい咳になってしまうということです。
マスクしないとダメですね。
今回は血吐かなくて良かったです。

2019年4月6日土曜日

舎人公園サクラ祭り

今日都立舎人公園の桜まつりに行ってきました。
名前は「千本桜まつり」
千本桜と言えばもともとは初音ミクが唄っていたのですが。
小林幸子さんも歌っていますね。

この公園のいいところは、駅のすぐ前なのに、駐車場も完備というところ。
少し行けば埼玉ですから(笑)
思ったより桜はたくさんあるし、池もある。
お祭りなので、屋台もたくさん出ていました。
例年お祭りの頃には桜が散ってしまっていたようですが、
今年はまさに満開の桜で、とても良かったです。

昔この公園ができたばかりのころ、
タクシーに乗った時に、運転手さんが話していたことを思いだします。
まあ、タクシーの運転手の言うことですから、信憑性は高くないですが・・
仮に東京で大災害がおきて、沢山の人が亡くなったりしたら、
彼らはここへ運ばれる、と言うのです。

実際関東大震災の時は、墨田区の公園がそれに選ばれました。
この時は、火災がおき、この公園で山ほどの人が亡くなったので、
それに便乗した感じでした。
多分、今そこには江戸東京博物館が建っていると思います。
そんな所に家は建てられないですからね。
下町にはこのような場所が沢山あると聞きました。
その昔処刑場だった所へ行く橋には、泪橋という名前がついたということです。
泪橋はあしたのジョーにでてくるやつです。
そういう所は地価が安く、今ではマンションが立ち並んでいます。
地元の人は決して買わない土地が存在するということです。

2019年4月4日木曜日

痰の吸引

昨日で介護職員実務者研修の受講が終わりました。
ものすごく大変だった。
講習で痰の吸引というのがあります。
痰の吸引は今までは看護師などの医療職しかできませんでしたが、
介護は人手不足、特に夜勤の看護師はほとんどいないので、
介護職でもできるように、ということでこのような研修になっています。

講習の内容は機器の取り扱い方と、作業手順。
覚えるのがとても大変でした。
5回練習したら、すぐに講師の前で試験です。
作業の途中で「苦しくないですか」などの声掛けも忘れてはいけません。
そう、痰の吸引は苦しいらしいです。
吸引のチューブはくるくる回したり、常に移動させないと、
のどを傷つけてしまうことにもなります。

手順の最後には、医療職への報告もあります。
痰の色、量など、患者の様子の変化などを報告します。
痰の色は普通白か透明です。
ここで痰の色が黄色や緑の場合、以後、痰の吸引は医療職がやることになります。
介護職ができるのは健康な人の吸引だけだからです。
施設によっては痰が黄色いだけで、入所ができないかもしれません。
痰が黄色いということは何かに感染しているからです。
私はいつも痰が黄色いんですが・・・・

痰の吸引の資格をとるためには、この後さらに講習をうけ、
病院での研修も必要なので、
私は痰の吸引は仕事ではしないと思います。
テキストにはこう書かれています。
「介護士が痰の吸引で利用者に怪我をさせたり状態を悪化させた場合は
 介護職が責任を持つことになる」
責任とらされるらしいです。
医療職はそれが仕事なので、看護師は時給の場合2000円くらいもらうのですが、
介護士なんて安い時給でそんな責任とれますかい。
家で介護をする場合、親族は無資格でも痰の吸引ができます。

2019年3月31日日曜日

歳をとっても住める家

近所には建売住宅が沢山建っていきます。
家を買う前に、ひとつ考えるべきことがあります。
この家に、車椅子になっても住めるだろうか、ということです。
歳をとらなくても、30代40代で脳梗塞になって車椅子になる人もいます。
糖尿病で車椅子になる人もいます。

車椅子になった時、玄関前の段差は大きな壁となります。
玄関から道まで、距離があればスロープを工事でつけられるでしょうが、
急な坂も車椅子では怖ろしいものです。
レンタルのスロープがよく利用されてます。
しかし、これも幅が狭いし、階段が急なので本当に怖いです。

立派な家には、玄関から上がるのがまた大変。
一般住宅も、バリアフリーが必要なのです。
家を買うような若い人は、全く考えないでしょう。
やっとローンを払い終わったら、住めなくなってしまいましたでは、
なんにもなりません。

2階にあがる階段に椅子に座ったまま上り下りできる昇降機というものがあります。
これは介護保険でつけられるものなのでしょう。
これなら老後も2階を利用できるかもしれません。
私のおばさんは、階段から落ちて、寝たきりになってしまいました。
その家には手すりがなかったのです。

エレベーターのない団地の5階に住んでいる家へ訪問介護、
という話を聞いたことがありますが、
とても大変だそうです。
訪問入浴というのもありますが、これは分解したお風呂を、
職員が持って行って、部屋でお風呂を組み立てて入浴する介護です。
階段で5階まで持って上がるのがとても大変だと聞きました。

都内で小さい建売住宅を買うのであれば、
老後はマンションに住み替えた方が安全です。
玄関前が広い家なら問題はありませんが。

以前は独居老人は生活が心配だろう、と思っていましたが、
最近は独居の方がまだまし、と思うようになりました。
車椅子の奥さんが全く動けなくて、介護をしていたご主人が入院してしまった場合、
毎日ヘルパーが来てくれますが、この方が悲惨ですよね。
ご主人退院したくないでしょうね。
退院した場合、自分が病気なのに、動けない連れが困っている、
という悲惨な状況です。自分の事も十分にできないのに・・・
老後は何があるかわかりません。

2019年3月29日金曜日

脂肪肝に大豆

脂肪肝には薬がありません。
日々の健康管理で予防するしかありません。
https://www.fukujuji.org/blog/4896/

お酒は論外なのですが、食べすぎはつい、してしまいます。
揚げ物は健康に良くない、と言いますが、
一番良くないのは、やはり甘い物です。
さらに良くないのは、甘い飲み物。
ということは、コンビニにあるもののほとんどが良くない、ということになります。
果物なら、と思いますが、果物の果糖はばかにできない糖分です。

食物繊維は満腹感を感じさせますので、根菜や海藻こんにゃく、キノコなどが
おすすめの食べ物です。
そして一番いいのは、大豆。
大豆に含まれるコリンが、脂肪肝の脂肪を取り除いてくれる働きをします。
免疫力を付けるのに一番いい食べ物にも選ばれた納豆を食べるしかない。

油を控えるというよりは、動物性の油を摂らないようにする方がいいのです。
あるハンバーガー屋の油は、固形でした。
従業員が油を足すところを偶然見てしまいました。
液体ではない、ということは、ラードなどの動物性の油ということです。
しかし、このような油の方がおいしいのだそうです。
お肉屋さんでコロッケを買うと、おいしいのですが、
あの油はたいていはラードです。
健康よりも味が売り物の外食ではしかたのないことです。
買う方が選ばなければいけません。

あとは夜食が良くないのですが、
寝る前2時間以内を夜食とみなす、と言います。
仕事で遅くなったら、疲れて早く寝るので、この範囲内に入っていまいます。
困ったことです。
そして大事なのは、運動。
糖尿病でも運動することが予防と改善につながります。

甘い物が売り場に氾濫する今の時代。
これからは、糖尿病と肝硬変の人が激増するのではないか、心配になります。
まずは自分の家族から守っていかないと、と思います。
納豆買わなきゃ。

2019年3月26日火曜日

怖い脂肪肝

脂肪肝、太った人がなるんでしょう、と思っていましたが間違いでした。
お酒を飲まない人もなります。
脂肪肝の次は肝硬変、肝臓がんへと移行することもある怖ろしい状態です。
しかし、いつもの血液検査では脂肪肝かどうか、わからないというのです。
検査の数値を見て安心していてはいけないのです。

脂肪肝の一番の原因は何と言ってもお酒。
でもお酒が原因なら、お酒を止めれば治ります。
お酒が原因ではないものをNAFLDといい、こちらが今問題になっています。
NAFLDの原因は、肥満、糖尿病、高脂血症、高血圧、脂質異常症。
薬の副作用や運動不足、ストレスや昼夜逆転の生活も良くないそうです。
この中で悪化するものをNASHといい、5~10年で5~20%が肝硬変になると
も言われています
脂肪肝のまま、という人が一番多いのでそんなに心配することもないようですが。
肝硬変になるまで、特に症が出ない、というのが怖いところ。
肝硬変の次は肝臓がん、これが一番怖いです。

別にそんなに太ってないし、と思っていたら、
数キロ太っただけでも脂肪肝になる場合があるというのです。
腹部が太ったら要注意ですと?
それに糖尿病じゃないし、と思ったら、
甘い飲み物を飲むと血糖値が急上昇します、これも危険な行為。
血糖値の上昇が脂肪肝を作ってしまうのです。
https://office-purej.com/info/nonalcoholic-fatty-liver/

痩せてれば問題なのか、いや、極度のやせや、
無理なダイエットでもなってしまうという。
タンパク質が肝臓の脂肪を分解するので、タンパク質は摂る必要がありますが、
毎日焼肉、というのはだめ。
脂肪肝は生活習慣病なので、食べ過ぎ、飲みすぎ、運動不足が大敵です。

さらに脂肪肝は認知症や心疾患の原因にもなると言われています。
薬の飲みすぎで肝臓に負担をかけるのもよくありません。
薬でなくても、サプリメントでも同様の心配があります。
薬の大量投与、長期摂取では、中毒性肝障害をおこすこともあります。
これは早期に発見して、薬をやめれはいいのですが、
気が付かないと、脂肪肝になることがあります。
肝臓大事にしないと、と思いました。

2019年3月24日日曜日

客のクレーマーが嫌になったら

カスハラとも言われるお客さんの暴言、理不尽な要求。
嫌になったらそんな仕事やめましょう。
介護職になりませんか?
介護職は利用者さんにとても感謝されます。
認知症の人が怒鳴ったりしますが、認知症は病気なので、
それを気にする人はいません。

利用者の家族からクレームがくることがありますが、
その電話をうけるのは事務職ですし、
その場合は責任者やケアマネ、看護師などが対応します。
介護職に直接クレームがくることはありません。

家族にしても、面倒をみてもらっているので、
きちがいみたいなクレームをつけることはありません。
さらに個人情報の全てを申告しているので、
普通のお客さんとは全く違います。

飲食店、小売業のお客さんは、匿名のネット書き込みと同じ心理だと思われます。
名前などがわからないだろう、という気持ちがあるのでしょう。
クレームをつけた店には二度と行かないと思います。

クレーマーは、自分は正しい、お前が間違っているから怒っているんだ、
という「世直し型」が多いと言います。
介護の仕方を知っている高齢者はいませんから、
介護の仕方に文句を言う人はいません。
そもそも介護がないと生きていけない人が多いので、
みんな感謝してくれます。

2019年3月23日土曜日

定年後の仕事にガイドヘルパー

私はガイドヘルパーの仕事をしています。
ガイドヘルパーとは、障害者の人の社会生活の援助をする仕事。
障害者さんはひとりでは外出することに不安があります。
交通機関に正しく乗れるか、
お金を支払えるか。
ヘルパーは障害者さんと出かけて、社会生活の手伝いをするのです。

ガイドヘルパーは資格が必要ですが、すぐにとることができます。
仕事は土日か主です。
平日は通院などの仕事があるようです。
ヘルパーをしている人は高齢の人が多いです。
この仕事だけで生活するというのは難しい、という程度の収入にしかならないからです。
でも出かけてレストランで食事をする、という程度の簡単な仕事です。

強度行動障害と呼ばれる、重度の自閉症などの援助には、
行動援護という資格が必要です。
私はこの資格を取ったのですが、1年間障害者援助の仕事をしないと、
行動援護の仕事はできないそうです。
今は1年間の勉強期間中です。
重度の方の援助をするのは経験が必要です。
大変な仕事なので行動援護は時給2000円のところもあるくらいです。
重度の障害者さんは、急に気分が変わったり、問題をおこしたり、
行方不明になってしまうこともあります。

このほか、目の不自由な人の援助をするには、
同行援護という資格が必要です。
今度はこの資格をとるつもりです。
目の不自由な人には、言葉で説明することがとても重要になります。
しかし障害者さんとは違って、普通に意思疎通ができるのがいいところです。

これらの仕事で生計をたてるのは難しいので、
支援員は高齢の人が多いです。
元気なら何歳でもできる仕事です。
私も歳とって、介護の仕事ができなくなったら、
支援者を専業にしようと思って、勉強しています。

介護の資格は、今2番目の実務者研修をとっているところです。
実務者研修をとらないと、国家資格の介護福祉士を受験できません。
実務者研修をとったところで、3年以上勤務しないと、
介護福祉士を受験することすらできないのです。
なので、介護福祉士は60歳までにとれたらとる、という程度の目標です。
万年初任者研修の人には「なんでそんな資格とるの」
と言われたりもしましたが、
資格をとるのは楽しいし、目標があるのはいいと思います。

2019年3月20日水曜日

薬物乱用防止教室で話される怖い話

最近違法薬物の使用で逮捕されるニュースありますが、
学校では違法薬物の使用を防止するための授業が行われています。
そこで話されるのは、ぞっとする話の数々。
講師は外部の人で、薬物事案を取り扱っていた、という人などです。
これはその中で話された実際にあった話です。

薬物を使用している、という通報で、ある人の部屋に行くと、
その人はベッドに横たわっているのですが、
そのベッドには、その人を取り囲むようにぐるっと輪を描いている物があります。
それは無数の包丁。
ベッドに無数の包丁が突き刺さっているのです。
幻覚から逃れるためなのでしょうか。

またある薬物中毒者の部屋を訪れると、
玄関で可愛い犬がキャンキャンと吠えてお出迎えをしてくれます。
しかし飼い主はすでに息絶えていました。
そしてその人の顔からは、、無残にも両方の眼球が失われています。
この犬は普段から、飼い主の顔をなめる習慣があったのだと思われます。
飼い主が息絶えた後、餌をもらえない犬は空腹に耐えかねて・・・・

怖いですね。
なんで、こんなくだらない薬に無駄なお金を使うのでしょう。
ギャンブルや酒タバコ。
くだらないものにお金を使う人は多いですが。

2019年3月17日日曜日

ネットの評判

2月の末から新しいデイサービスで働き始めましたが、
残念ながらブラックでした。
ネットの評判がとても悪かったのですが、面接をした所長はとてもいい人でした。
全国展開の大きい会社なので、ちゃんとしていると思ったのですが、
経費節約が徹底していて、最低限必要な設備さえも節約しています。
介護ベッドが電動ではないのです。

以前は派遣だったのですが、近くにその派遣会社で紹介できる施設がなかったので、
今のところで働きはじめたのですが、
・・・やめようかな。
やはりネットの評判は侮れません。
逆に言えば、ネットに悪口書かれたらおしまい、というのが今のご時世。
新しい仕事で慣れないので、疲れてしまいました。
子どもには、ネットの悪口増やしてやめれば、と言われました。

従業員には厳しいですが、利用者にはいいデイだと思います。
ご飯はとてもおいしそうですし、お茶も好きなだけ飲めます。
(前に働いていていたデイではお茶は1日3回でした)
でもこんな待遇なので、従業員が不足していて、
フロアには担当者が1人か2人しかいません。
本当はリハビリ体操をやる人がいるはずなのですが、
毎日いるわけではないので、その時は介護スタッフが適当にやります。

スタッフはみんな何年も働いているような人ばかりです。
どうやら、私の前に入った人は、全員やめているのではないかと思われます。
毎月何人も面接をしてるのに、新人が私ひとりなのです。
もちろん嫌な人はいます。
投げかける言葉が全部否定的な人で、向こうでこそこそ話をするような人です。
この人のせいで辞めた人もいるのではないでしょうか。
ここで長く働こう、と思えないのはなぜなのでしょう。
相性とかですかね。
今まで辞めた人もみんな相性が悪かったのかもしれません(笑)

2019年3月9日土曜日

高卒で子供を公務員にする方法

高校によっては、専門学校の先生が高校に来て、公務員試験の指導を
してくれます(無料)
そうでない高校生には、専門学校が無料の講習会をやっています。
毎回その授業のテキストをくれて、面接の指導までしてくれます。
どこを受けたらいいのか、不安にメールで答えてくれます。
試験が近づくと、毎週模試があります。
バスで近くの駅まで迎えに来てくれたり、ペットボトルやサンドイッチまで
用意してくれています。
これは現役高校生限定です。
試験に落ちたら、専門学校に入学してくれるからでしょう。
合格すれば、うちの生徒として人数に入れられます。

学科試験の倍率も高いですが、学科はたくさん勉強していればなんとかなります。
問題は面接です。
面接の前に記入するシートで、どれだけアピールできるかが問題です。
学生時代に生徒会や部長をやるのは効果大です。
問題解決の事例に生徒会や部の話は使えます。
組織をまとめる力がある、というのは好印象を持たれます。

公務員試験は学科の点数だけでは合格できません。
面接シートには、英検、漢検、秘書検などの検定も良い材料になります。
どんどん受けましょう。
「検定うけてるんだ、すごいね」とか言われます。
できればパソコンが得意、エクセルとか書いてあるともっといい。

よく聞かれるのは、志望動機はもちろん。
なんで大学に行かないのか。
学費が工面できなかった、はOK。
それだけだと、公務員じゃなくてもいいってことになる。
プラス、もっと説得力のあるものを。
よくある「早くに社会に出て経験を積みたい」なんて陳腐だからやめよう。
学校の先輩が公務員に合格して活躍してしている話を聞いて
自分も挑戦してみようと思った、って言ったら、なるほど、という反応だったそうです。

志望動機は、民間じゃできないことをあげること。
それなら民間でもできるよね、と言われないように。
行政の立場から市民の生活を支えたい、みたいな感じ。

市役所だと、ディベートをやるところもあるから、
そういう練習もしたほうがいい。
ディベートでは、相手の意見を否定したら絶対ダメです。
人の意見も尊重しつつ、自分にはもっといい提案がある、のように言います。

その自治体の市報を熟読。
市報はコンビニや市役所にあるので、毎月もらいにいく。
その市で一番力を入れている事業などをチェック、
市長や区長の話はもちろんチェックです。

自治体の説明会には必ず参加。
そのほかに、独自にアポを取って職場見学に行く。
これはやる人が少ないので、印象に残ります。
東京の特別区は平成30年度、7000人くらいの応募があり、
高卒区分の採用は130人でした。
専門学校生の採用が多いので、高卒での採用は各区1人か2人のようです。
試験に最終合格しても、各区の面接に呼ばれないと合格はしません。
自治体によっては、市内見学会などもあるので、
何度も足を運んで、名前と顔を覚えてもらう、というのも効果があるようです。
うちの子はこんな感じで内定をいただきました。

2019年3月6日水曜日

五十肩の原因と治療法

原因は運動不足。
それで筋肉が固くなって動きが悪くなり、関節が回らなくなったこと。
だそうです。
「永信堂日本整骨院」という整骨院の先生が言っていました。
ここに3回通っただけで腕がかなり動くようになりました。
今まではシャツを着る時に腕を後ろに引くような動作が痛かったのですが、
どんどん動くようになったので、痛みを感じることも少なくなりました。

神経が原因の場合は指先がしびれるので、神経ではないと言います。
湿布をしても治らない、と言うと、炎症ではないからだそうです。
自分では腕を動かしているつもりだったのですが、
動かすのは痛くない範囲になってしまうので、
その範囲内で固まってしまうのだそうです。

固い筋肉をほぐすためにマッサージをしたり、腕を動かすのが
すごく痛くて汗びっしょりになってしまいます。
自分では痛いとそれ以上は動かせないですが、
先生に引っ張ってもらうと、痛いのですが、動くようになっていきます。
痛いのが嫌で通うのを止めてしまう人もいるそうですが…

毎日家で腕を動かすように、体操を教えてもらいました。
仰向けに寝てひじを脇につけ、ひじは90度に曲げます。
おなかの上に手をのせて、外に開いたり、おなかの上に戻したりを繰り返します。
これで肩の関節が回るので、動きが良くなるだそうです。
はじめは痛かったのですが、どんどん痛みなく動かせるようになりました。

体がありこち痛かったのも、体が硬くなっていたからだとわかりました。
体が硬くなる原因にはストレスがあるそうです。
どこの職場も変な人ばっかりだったからな・・・
この整骨院で徹底的に治そうと思います。

2019年2月27日水曜日

放射能はなくならない

女性自身という雑誌を待合室で読んでいたら、
市民が測定した放射能、という記事がありました。
国や自治体は測定しませんから。
あれから8年、やはり放射能はなくならないのでした。
その県の平均値と最大値が載っていました。
ロシアとは違って、狭い日本では避難する所もないから、
もう知らないふりして生活するほうがいいのでしょう。
単位はベクレルです。

     平均値   最大値
福島   1291   112759
東京    65     1663
栃木           335          20440
宮城           249          20493
岩手           103            3030
山形            44              787
秋田            80              180 
新潟              8              397
青森            35              149
埼玉            82             1153
千葉          339             4437
神奈川         46               433                 
群馬     315       2490
長野             3.9          1038 

私はお米を買う時の参考にしたいと思いますが、
それを風評被害って言うんでしたっけ。
誰も言わないけど、飯館村の汚染が一番すごかったのだから、
その風下の宮城はそうとうだと言われていました。
今回それが数字に表れています。

風でゴミが溜まるような所に放射能も溜まると言われています。
そういう所で最大値が出るのでしょうか。
この時私は荒川区に住んでいましたが、
近所の小学校の裏庭で高濃度が測定された、というニュースが流れて、
そこには、黄色いテープが張られて立ち入り禁止になっていました。
地面では芝生は濃度が高くなる、ということでしたが、
その小学校の芝がしきつめられた校庭は普通に使われていました。
東京でも実際にそういうことがあったんです。

2019年2月23日土曜日

抗生物質で自閉症

なんと、自閉症の子供の原因が抗生物質だという発見がありました。
最近、腸は第二の脳、などと言われますが、
第二どころか、脳も腸内細菌叢によって支配されている、
とまで言われる昨今です。
自閉症はアメリカでここ20年ほどで急増しています。

自閉症に関して、抗生物質が原因だ、と発見したのは一人のお母さんでした。
https://intome.jp/autism-delayed/
元気だった自分の子どもが、抗生物投与後から、
どんどんおかしくなって、自閉症の診断をうけてしまったというのです。
このお母さんは調べに調べて、
抗生物質によって、悪い細菌を殺す腸内細菌が失われてしまったことで
子供が自閉症になった、と医師に訴えます。
しかし彼女は門前払いされ続け、30人以上の医師から相手にされず、
やっと出会った医師の治療によって、
子どもの自閉症の症状は徐々に消えていくのです。
基本自閉症は治りもしないし、改善もしません。

この子の治療に使われた薬が抗生物質だった、というのは皮肉ですが、
悪い細菌を殺す抗生物質が使われた、ということです。
人を病気にするのも抗生物質、治すのも抗生物質。

母乳、特に初乳には700種類にも及ぶ細菌が含まれているそうです。
これらの細菌が母親から受け継がれることで、
将来病気になる確率が下がるのかもしれません。

2019年2月21日木曜日

全ては腸内細菌で決まる

人体の9割は細菌でできている。
なんてことでしょう、細菌を殺す抗生物質は人体の敵だった。

肥満も腸内細菌によってなるという。
腸内細菌の構成によってカロリーの吸収率が違ってくる。
太るか太らないかは、摂取カロリーではなく、
腸内細菌の内容によって決まるというのだ。

精神の病気、統合失調症も腸内細菌が影響している
という研究も発表されている。

そして免疫機能も例外ではない。
いよいよ始まった花粉症の季節。
アレルギーは衛生的になった現代で、攻撃対象をなくした免疫が
攻撃対象を自分に向けている、というのが定説だが、
これも腸内細菌がバランスを崩した結果と言われはじめている。
テレビの健康番組でも、花粉症にヨーグルトがいい、なんて言っていたっけ。
理由は説明されていなかったが。

私は1年以上エリスロシンという抗生物質を飲んでいるのだけど、
最近太ったのはそのせいなのだろうか?
と考えた。
今まではなかなか太れなかった。
いや、中年太りなのかもしれない。
まあなんでもいい、とにかく太っている、というのは安心だ。
やせてきたら、ごっそり薬を飲まされてしまうから。

就業のための健康診断

今度の就業先は、デイサービスのパートなのに
「健康診断をうけてきてください」と言われました。
私は持病があるので
「たぶん持病が引っかかってしまうと思うので、辞退します」と言いました。
病名を言うと「調べてたけどよくわからない」とのこと。
責任者は「健康状態によって仕事ができない、と言われなければ大丈夫」
ということでした。
な~んだ。

私の持病は非結核性抗酸菌症。
原因は生活のどこにでもいる菌です。
なのに、ちょっと調べたくらいではわからない、知名度のない病気です。
患者は人口比で日本が世界で一番多いのにです。
どんな病気も患者の体力や年齢によって病状は変わるものですが、
この病気は、かかった菌によって全く症状が違うという病気。
ある菌種ではあっという間に死んでしまう。
ある菌種では、レントゲンに影が映るけど、ずっと元気。

さて健康診断を受けに病院へ。
受付で「1万円です、いいですか」と言われる、え~・・・・
しかたがない、あきらめました。
視力は片目を隠して、文字や記号を見る普通のもの。
一番上のひらがなが「く」だったので、これも記号なのかと思って若い女性の看護師
に聞くと「ひらがな読めますか?」と言われた(笑)
知的障害者さんだと読めない人いるからね。
それとも認知症かと思われたのかな、普通の人には失礼だよね。
足立区の病院、こんなもんです。

最後に医師の診察。
この先生は普通の内科なのかな、若い先生で、雰囲気が学生みたい。
血液検査は中性脂肪がちょっと高いとのこと。
最近2キロくらい太ったからね、原因はお菓子かな。
大きい病院では「やせないように」と言われているので逆にうれしい。
私の胸のレントゲンを見て、特になにかあるようでもないけど、と言う。
なんだ、黙っていたら、普通に健康ですって書いてくれたのか(笑)
非結核性抗酸菌症、と問診票に書いてあるので、
「専門の先生に診てもらってるんならいいね」と言われる。
これで1万円か。

2019年2月16日土曜日

内部障害者

内臓などに重い病気や障害があり、日常生活が制限されている人を
「内部障害者」と言います。
これは身体障害者福祉法第4節に書かれています。

1967年に心臓機能障害と呼吸器機能障害が
1972年に腎臓機能障害
1984年に膀胱または直腸機能障害
1996年に小腸機能障害
1998年にHIVによる免疫機能障害
2010年には肝機能障害
がそれぞれ定められた。

内部障害者は2006年には107万にで、障害者全体の3割を占めている。
内部障害者の7割が65歳以上。
他の障害と比べて、年ねん増加しているそうです。
一番多いのは心臓で60万人、呼吸器では10万人が認定されている。

認定されると、障害者手帳が交付され、障害者向けサービスが利用できます。

私は日本は障害者にとても冷たい国だと思っています。
今日は障害者さんと外出したのですが、
お蕎麦屋さんに入って食事をしようと席に座った時、
隣の席にいた50代後半くらいの男性が、障害者さんの顔を見て、
すごく嫌な顔をしました。
なんだこいつ、変なやつが隣に来たな、とでも思ったような表情です。
変なのはこの男性です。

自分は障害はない、健常者です、だから障害者は嫌です、とでも言うのでしょう。
この人も、ある日病気で障害者になってしまうかもしれません。
内部障害者は外見では障害があるのがわからない人が多いため、
周囲の理解がなかなか得られないということです。
電車で席を譲ってくれる人もいないでしょう。

赤い札に、白いハートと十字の書いているものをバッグに付けている人がいます。
これは「ヘルプマーク」と言います。
内部障害や難病の人も付けています。
周囲の方の配慮を必要としているマークです。
困っているようなら声をかける、席をゆずる、などの
あたたかい行動をお願いしたします。

2019年2月14日木曜日

抗生物質と糖尿病

ニューキノロン系の抗生物質の副作用として
血糖値を一定に保とうとする力を低下させて
糖尿病を悪化させてしまうことがあります。
また、糖尿病治療薬の効果を増強させて、
低血糖をおこしてしまうことが知られています。
さらに腎臓病、肝臓病の人の投与には細心の注意が必要です。
https://www.urodoc.jp/cyclopedia/archives/37

1990年代に登場したニューキノロンは、強い抗菌作用と少ない副作用で、
いっきに抗生物質の主役になりました。
抗生物質は良く使われる病気に、性病があります。
ニューキノロンの登場で、淋菌感染症は激減しました。
しかしそれから5年もたたないうちに耐性菌ができてしまい、
淋菌が増えてしまったのです。
現在では淋菌の治療にはペニシリン、クラミジアの治療にはマクロライドか
ニューキノロン、と分けて使われています。

ある研究では、抗生物質の服用で、2型糖尿病にかかりやすくなるという。
抗生物質で腸内細菌叢が影響をうけた結果ではないか、という説が有力。
もともと腸内細菌叢のなにかが、糖代謝や脂肪の代謝に影響を与えている、
と言われているので、抗生物質で腸内細菌叢が破壊されることで、
このような副作用が出ることは特に不思議ではない。
http://www.dm-net.co.jp/calendar/2015/024101.php

2019年2月12日火曜日

低線量被ばくでも白血病のリスク

30万人以上の原子力労働者を調査した結果、
放射能の線量が低くても、放射能による健康被害の恐れがある、という。
長期にわたる調査で、少ない被ばくでも、白血病のリスクが高くなるという。
https://www.natureasia.com/ja-jp/ndigest/v12/n10/%E4%BD%8E%E7%B7%9A%E9%87%8F%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%81%8C%E6%98%8E%E7%A2%BA%E3%81%AB/68002
線量が低ければ大丈夫、という希望を打ち砕く結果、と書かれています。

この研究は、アメリカワシントン太平洋岸北西部国立研究所のビル・モーガン氏が
行った。
彼は国際放射線防護委員会の放射線影響委員会の委員長でもある。
今回の研究で、被ばく量が多くなるほど、白血病のリスクが高くなる
ことが裏付けられたとともに、線量が低くても、この方程式は成り立つ、
ということがわかった、といいます。

そういえば、もう忘れてしまいましたね。
2011年3月18日の会見で東電の小森常務が
「致死量の放射能を放出しました」と言ってテレビ画面で泣きくずれた。
とかいろいろ。
うちの子はテレビCMの「ぽぽぽぽん」のパロディで爆笑していました。
ぽぽぽぽん、と言うと、言っている子の「かつら」が飛んでいく、というものです。
いつまでも笑っていましたっけ。
私は京都の野菜や、海外の食材を買いに、遠くまで買い物に行くのが大変でした。
東京住みですが、関東地方の野菜は2年くらい食べなかったですね。
子どもに給食を食べさせたくなかったので、下の子にはお弁当を持たせていました。
下の子は学校のプールにも入らせませんでした。
荒川区はあちこちで高線量の放射能が測定されていましたから。
上の子は給食がいい、と言ってきかなかったので、なんだか心配です。
お米も2010年ものを買いあさって、ペットボトルに詰めて、
1年分はありました。
2011年秋のお米は家では食べていません。
その後も九州や関西のお米を買っていましたっけ。
ちなみに、前に働いていた施設のお米は福島産でした。
全てがもう昔のことのようです。

昨日NHKで、白血病から復活したJリーガー、早川選手の特集を偶然見ました。
闘病仲間は、残念なことにお亡くなりになったそうです。
そして今日は水泳選手。
急性白血病は、あっという間に亡くなってしまうこともあるといいます。
東京都保健医療公社、多摩北部医療センターでは、こんな市民講座が
今年の1月23日に行われていたそうです
「実は増えている血液のがん、白血病、悪性リンパ腫」
なんだか、胸騒ぎがするのは、私だけ?

スマホで失明

アメリカのトレド大学の研究では、スマホのブルーライトで失明がおこる、
ということです。
https://www.theguardian.com/society/2018/aug/09/blue-light-from-phone-screens-accelerates-blindness-study-finds

人間の目は太陽の紫外線は目の奥まで通さない構造になっています。
しかし、ブルーライトは目の奥にまで届き加齢黄斑変性になってしまいます。
本来加齢黄斑変性は70代くらいの高齢者におこる症状です。
このままスマホを長時間使い続けると、
40代50代の加齢黄斑変性が増え始めるかもしれません。

現在加齢黄斑変性は不治の病、治療法はありません。
アメリカでは失明原因の第1位です。
日本では4位、日本の1位は糖尿病網膜症です。
失明しなくても、視力が著しく低下する恐ろしい病気です。
視細胞は再生しないのです。
IPS細胞の治療実験は始まったばかりなので、これの実用化はずっと先でしょう。

元気な人では、目や体に含まれる抗酸化物質aトロフェロールと呼ばれる分子が
細胞の死滅を阻止しますが、高齢者や免疫システムが抑制されている人では
保護されません。

暗い部屋でスマホを見るのは最悪です。
暗い所では目の瞳孔が開いているので、より多くのブルーライトが目に影響を与える
可能性があります。

対策は、ブルーライトカットをすること。
iPhoneではNight shiftをオンにしてください。
これをオンにすると、画面が少し黄色っぽくなりますが、目の方が大事。
ほかのスマホではナイトライトやコンフォートビューなどと呼ばれている
ものを使ってください。
バックバイトを暗くする、画面を暗くするのも効果的です。
また、ブルーライトカット眼鏡をする。
目から離して使う、距離が2分の1になると、ダメージは4倍になるそうです。
子どもには、画面のない携帯を持たせましょう。
また、パソコンでできることはパソコンでするようにしましょう。

私はパソコンを使い始めてから、どんどん目が悪くなって、
今は本を読む時は眼鏡が必需品です。
スマホを使うと、夕方には乱視でスマホの画面が全く読めません。

2019年2月10日日曜日

児童相談所

昔、児童相談所に学校の実習に行ったことのある人に聞いた話です。
とてもかわいそうな子供がどんどん来るので、
実習中は毎日友達と抱き合って泣いていたそうです。
テレビでニュースになるような事件に似た境遇の子供ばかりだそうです。
ニュースになるのは死亡事件なので、
同じ様な状態の子どもでも、死亡しなければニュースにならない、ということです。
体中にタバコを押し付けた傷のある子どもも・・・

人間扱いされてこなかった子どもたちは、
精神的に異常をきたしていて、
突然叫びだしたり、大声で泣いたりするそうです。
その子どもたちの様子も、見ていてとても辛かったそうです。
精神疾患に詳しかったり、カウンセリングのプロでもなければ対処できないでしょう。

テレビで聞いた話では、対応するのは普通の仕事をしてきた公務員。
なにもわからないまま移動してきたら、30人程度の案件をまかされるそうです。
公務員試験に受かったうちの子どもと、このテレビを見ていましたが、
うちの子「まじか」と一言。
イギリスでは1年目の職員は担当を持たず、
補佐的業務をしながら勉強するということです。
アメリカは日本の100倍以上の予算が組まれて、児童虐待に対応しているとのこと。
今日のニュースでは、保護者からの暴力はよくあることで、
ストレスから辞める職員もいると言っています。

生活保護の担当者も同じようなストレスがあるようです。
荒川区役所は生活保護の部署が、納税課の隣なのですが、
納税証明書をもらいに行くと、いろいろな張り紙があります。
「大声を出した方の相談にはのれません」などです。
相談窓口には丈夫なアクリル板があって、相談者と職員を隔てています。
足立区の福祉課では、離れていても、相談室から大声で怒鳴る声が聞こえます。

虐待されて育った子どもは、精神的に大人になれずに、
アダルトチルドレンという症状をきたす、とネットでは多くのサイトで書かれて
いて、カウンセリングを受ける人が続出しているそうです。
しかし、カウンセリングを受けた人の中には
「そんな考え方はやめなさい」「あなたは自分が一番じゃないと許せないの?」
とカウンセラーに言われた人がいます。
日本のカウンセラーはこんなことを言うのですね。
日本ではカウンセリングを受けない方がいいようです。

今回の事件には1歳の妹がいるそうですが、
父殺人犯、母も共犯逮捕で、これから生きていくのが大変です。
今すぐ名前を変えて、なんとか過去を隠して、何処かで幸せになってほしいです。
この子に罪はないのですから。

2019年2月8日金曜日

高血圧治療剤に発がん物質

今日のニュースです。
高血圧治療剤、アムバロ配合錠「ファイザー」に発がん物質が含まれたおそれが
あるとして、自主回収すると発表した。
インドの工場で製造された薬の原材料に、発がんの可能性がある物質が
含まれていたため、としている。
有効成分「バルサルタン」の中に発がん物質が含まれていた。
昨年7月に、あすか製薬が製造した高血圧治療「バルサルタンAA」という薬から
発がん物質が検出されたことで、他社にも検査をするよう厚労省が呼びかけ。
今回の事態になりました。

自分が信頼して毎日飲んでいた薬が自主回収になるなんて、
飲んでいた人はショックでしょう。
病気を治すために飲んでいたのに
「この薬を飲むと癌になるかもしれません」
なんて言われたら・・・・

しかし、製薬会社では、急に服用を中止すると症状が悪化する可能性があるので、
医師と相談してくだい、とのこと。
他の薬をだしてもらわないと。

2019年2月5日火曜日

血圧を下げる薬で免疫抑制

日本で血圧を下げる薬の市場の半分を占める、と言われているのが、
ARB(アンジオテンシン受容体拮抗剤)商品名はコザ―ル、アタカンド
テべテン、アバプロ、テルミサルタンなどです。
ARBは高血圧、心不全、糖尿病性腎症、心血管疾患予防などに使われます。
その他の降圧剤は、カルシウム拮抗薬。
これらの薬は免疫を抑制するため、敗血症の増加や発がんリスクに関与している、
と問題視されています。
こちらの研究では肺がんが増えた、という結果が出ています。
https://www.npojip.org/sokuho/no142-02.pdf
敗血症は免疫力の低下で起こるとされています。

しかしやはり血圧が高すぎるのは問題です。
高血圧で受診している人で、腎機能が低下している人が多いそうです。
腎機能が悪い人では、高血圧の人が多いということで、
腎機能と高血圧は切れない関係があるそうです。
ARBはこのような患者さんには、腎機能保護の作用もあるそうです。
しかしその場合、ARB単独では足りないので、カルシウム拮抗薬も併用されます。
https://www.jhf.or.jp/pro/hint/c5/hint007.html
薬には必ず副作用があるので、
病気のどれを重点的に治療するか、ということになります。

知人が高血圧の薬を飲んでいますが、
たいしたことはない、という認識のようです。
もちろん副作用のことは知らないし、心配もしていないようです。
飲んでいる人が多い薬というものはそういうものです。
それに、ある程度改善しても、薬を止めさせてくれないようです。

でも人間生きていくためには、免疫は一番大事。
以前紹介したアニメ「はたらく細胞」では、さまざまな免疫が協力して、
病気の駆除をしてくれます。
今なら、アマゾンプライムビデオや、Dアニメストアで配信しています。
彼らなしでは生きていけません。

2019年2月1日金曜日

血圧は高い方がいい?

血圧が高いと、血圧を下げる薬が出されます。
しかし、これが認知症を進行させることがあるとは・・・
http://epigraph.jugem.jp/?eid=202

すでに認知症の症状がある高齢者に、降圧剤を使用して血圧を下げると、
認知症が進行しやすい、という研究結果があるというのです。
認知機能が低下している高齢者に、過剰に収縮期血圧を下げることは
有害であるかもしれない、と書かれています。
こわいこわい。

血管が詰まってしまう脳梗塞を予防するには、
血圧を下げることが有効、ということで高齢者には血圧を下げる薬が処方されるが、
血圧というのは、ある程度の圧力がないと、
栄養をとどけきらないのだという。
https://president.jp/articles/-/24029?page=3
その結果認知症を悪化させる、という説もあるという。
さらに、血管にできたこぶを血圧が吹き飛ばしてくれるのだが、
血圧が低いとそれができなくて血管が詰まる、脳梗塞になる、
という説もある。

私の働いていた老人ホームの認知症の方は、
やはり血圧の低い人が多かったです。
血圧を下げる薬を飲んでいたかどうかはわかりませんが、
認知症の人で、血圧が高くて困る、という人はいませんんでした。
なにか関係があるのでしょうか。

2019年1月30日水曜日

サルコペニア

サルコペニアとは、加齢や疾患により筋肉量が減少することです。
それは全身の筋力低下をおこし、身体機能の低下を示します。

サルコペニアには、加齢が原因である場合は1次性サルコペニアと言いますが、
その他に原因がある場合は、2次性サルコペニアと言います。
加齢以外の原因では、寝たきりや活動量の低下によるもの。
癌や心疾患、末期腎不全などの病気によっておこるもの。
栄養の吸収不良、消火器疾患や薬の副作用による食欲不振によるもの。
などがあります。

サルコペニアがおこる原因はいろいろあります。
加齢よって筋肉の増加に関連する性ホルモンの減少。
筋肉を動かすための細胞の死。
栄養不良、病気などによる筋委縮。
脳からの指令を筋肉に伝える働きをする運動神経の損失。
病気になることにより、炎症性サトカインの増加で筋タンパク質が分解する
とも考えられています。

年齢は高くなくても、ある疾患が原因で寝てばかりいる人は、
しだいに筋肉量が減って、やっと歩けるようにな状態になってしまいます。
以前働いていた老人ホームにはそのような人がいました。
老人ホームの高齢者たちは、積極的に運動するようなこともなく、
だんだん歩く速度も遅くなって、
やがてやっと歩けるようになって・・・・・

最近は「寝たきりになりたくない人」という看板をだしている
ジムのような高齢者デイサービスが人気です。
運動するマシンがずらっと並んでいて、
筋肉を増やす指導をしてくれるようです。
介護保険でも、介護予防に力を入れているので、
このような施設も介護保険で使えるのです。
ここに通うような健康志向の高齢者は、サプリなんかも飲んでるだろうし、
意欲がある時点で、寝たきりになる確率は低いと思います。

あなたはどれ?

高齢者の性格を5つに分類したものがあります。
分類したのはS.ライチャードです。
・円熟型  若い時から仕事や役割に対して積極的であった。
      社会的にも人間関係でも満足した人生であった。
      過去に対する後悔も、将来の不安もない。
・安楽椅子型   老後は他人に依存した楽な生活を望みます。
      老後は責任を逃れることを望みます。
      飲食の好みが強く、今の境遇に満足している。
・装甲型  老いへの不安、苦悩、無力感に対する自己防衛が強い。
      何もしないでいることに嫌悪を感じる。
      過去の業績には執着している。
      このタイプは援助や世話をされることを嫌う傾向があります。
・憤慨型  自分の不満や失敗を他人のせいにして人を攻撃する。
      常に不安や苦悩があり、情緒不安定で悲観的で孤独である。
      周囲に適応できない。
・自己責型 不幸は自分のせいである、と思いこむ。
      劣等感が強く、前途を悲観し、寂しい晩年を送る。
      自殺願望が強い

確かにこういう人いますいます。
あの人はこれ、あの人はここ、って納得して読みました。
まあだいたいこの分類に入ると思います。
周囲に適応しているけど憤慨型だったり、
人生円熟型なのに、今は体が不自由でひたすら我慢の人生っていう人もいます。
自分はどうでしょう。
安楽椅子だといいですね。
高齢者にならなくても、中年くらいからどこに入りそうだ、
というのは予測できそうです。
認知症であってもさまざまなので、認知症で安楽椅子の人もいれば、
認知症で自己責の人もいます。
どれにしても、高齢者は我慢ができなくて困ります。

2019年1月27日日曜日

潜在性貧血

特に貧血の症状はなくても、体内に蓄えられた鉄分が不足している状態です。
このような状態でも、活気を失い、感染に対する抵抗力を弱め、
病気からの回復力を弱めてしまいます。

便秘もまた貧血様症状を起こすと言われています。
便秘をすると、血液中に一酸化炭素が増えるという研究もあります。
一酸化炭素は、赤血球のヘモグロビンと強く結合して、
赤血球が酸素を運ぶ力を弱めてしまい、貧血があるのと
同じ状態にしてしまいます。

貧血は血液検査のヘモグロビン値でわかります。
ヘモグロビン値の値は、11.3~15が正常。
正常値であっても貧血の症状を訴える、これが潜在性貧血です。
私は3か月ごとの検査で、12.2~13.3です。
女性は12未満が貧血なので、ぎりぎりのところです。

体内の鉄分の3分の2はヘモグロビンに存在します。
残りの3分の1はフェリチンに含まれ、これが不足するのが潜在性貧血です。
フェリチンは鉄を貯蔵する蛋白。
体内の鉄貯蔵と、血清フェリチンの値は比例するため、
体内の鉄貯蔵の値としてフェリチン値を検査します。
心配な人は、フェリチン値を検査してもらうように頼まないといけません。
普通の血液検査の項目にはありませんから。

ではフェリチン値を上げるにはどうしたらいいでしょう。
鉄分を摂取するのはもちろん、タンパク質、ビタミンC、
さらにビタミンEとビタミンB2があるとなおいいそうです。
他には、鉄、亜鉛、コラーゲンを一緒に摂ると良い、という人もいます。

貧血を鉄剤で治療する場合、ヘモグロビン値が正常になってから、
3~4か月後にやっと貯蔵鉄量が正常になるので、
鉄分治療の中止には、フェリチンの正常化が大事になると言います。

フェリチン値が低いのは問題なのですが、
フェリチン値は、貧血とは関係なく、悪性腫瘍、肝障害、心筋梗塞、
感染症などでは、鉄分とは関係なく高くなります。
数値は25~250未満が正常値となっています。

2019年1月24日木曜日

乾布摩擦

昔健康にいい、と言われていた乾布摩擦が今見直されています。
日本古来のものと思いきや、世界各地で行われているのだそうです。
まず、厚着はよくないそうです。
厚着で風邪をひきやすくなります。
乾布摩擦のほかに、冷水摩擦、日光浴、冷水と温水の混合浴も皮膚を
鍛えるのには効果がある、と私が読んだ本のある医師は言っています。

昔は裸になって、ちょっと固いタオルなどで肌をこする、
という具合でしたが、今は、服の上から肌をやさしくこするだけでOK.
肌を直後こする場合でも、手のひらでやさしくこすればいいようです。
固いタオルなどでは、肌を傷つけてしまうこともあるからです。

乾布摩擦の効果は、皮膚に刺激を与えることで
・血行をよくする。
・副交感神経を刺激し、自律神経を整える。
・血行が良くなり、新陳代謝が良くなる。
・全身をリラックスさせて、不眠、疼痛を緩和。
・免疫力を高める
その結果、冷え性改善や風邪をひきにくくなる、と言われています。

スウェーデン方式の乾布摩擦では、
3分間の乾布摩擦を1日目と3日後、さらにその3日後にも行う、というもの。
このやり方によると、1日目よりも、7日目の方が、
同じ摩擦をしても、表皮の温度の上がり方が大きかった。
乾布摩擦は、続ける方が良いようです。

2019年1月22日火曜日

診察でした

今は安定しているそうです。
前回、前々回からも画像に変化はなし。
風邪をひくと悪化することが知られています、と先生が言います。
予防接種はしましたか?と問われ、しました、と答えました。
悪化するようなら、投薬を考えないと、と言われ、
今まで元気だったので病気のことは忘れていたのですが、
現実に引き戻された感じです。

前の仕事は、職場の人たちがいい人ばかりだったので、
やめたくなかったのですが、続けていたら、体悪くしてたかな、
と思います。
疲れたのでしばらく休んでから、今度は障害児の施設で働きます。
お子さんに音楽療法や、運動療法をするようです。
イベントがあったり、散歩に出たりもするそうです。
障害児さんの勉強をして、がんばりたいと思っています。

2019年1月19日土曜日

介護職派遣のいいところ

派遣のいいところは、給料が高いこと。
私は半年で時給が100円上がって、1500円になりました。

しかしもっと重要なのは、職場のトラブルに対応してくれることです。
介護の現場は、職員や利用者の嫌がらせが日常茶飯事です。
職場の上司は嫌がらせ職員の味方をしますので、
派遣会社のまともな人に対応してもらわないと大変です。

私の職場には、やくざの親分のようにいばっていて、
すぐに怒鳴るマッサージをする男がいました。
理学療法士ではなく、ただの整骨院の人です。
たいした資格もないのに、医学用語を使いたがります。

その男が入ってきたら、職員はみんな大きな声で「おはようございます」
と言わなければいけません。
しかし、彼が遠くにいて、他の人が挨拶をしていたので、
私は挨拶をしませんでした、私にはやることがあったからです、
するとその男は「挨拶がないと気分悪いだろう」などと怒鳴り、
私は謝りに行かされ、それ以降嫌がらせをされます。
私を謝りに行かせたのは責任者の女で、この男をやたらとかばって、
ひんしゅくをかっています。

その後もいろいろあって、最悪の事態は他の人がいない朝早くにおこりました。
早番だった私は利用者の部屋で仕事をしていました。
その男が廊下で何か言ったので、私は「はい」と返事をしましたが、
その男は利用者の部屋に入ってきて「返事をしろ」と怒鳴りました。
「しました」と言うと「聞こえない返事はしてないのと同じなんだよ!」
と怒鳴り「お前はいつも自分が正しいと思ってるんだろ!」
などと暴言を吐き続けます。
私が「やめてください」と何度言っても、
利用者の部屋で、それも利用者の前で、怒鳴り続けます。
利用者は・・とても面白いものを見ているように楽しんでいました。
利用者は「人相が悪いと思ってたけど、中身もひどいね」
と言って笑いました。
この件で職場には社長も来て大騒ぎになりました。

次の日、私は責任者の女に「なにか対策をしていただけましたか?」と聞くと、
この女は「なんの事?」ととぼけます。
「安心して働けない」と言うと「だったらやめるしかないわね」と言います。
この女は私が派遣で契約期間内はやめられない、
というのを知っててそういう嫌がらせを言ったようです。
やめられないのだから、私の言うこときくしかないわよね、
とでも言いたげでした。

しかし、私の派遣会社の人は経験もあり、頭のいい人なので、
あっという間に相手の会社の社長と話して解決してくれました。
その職場はすぐに辞めて、次の職場も翌日に決まりました。
今月で早番専門の人が辞めるので、私が辞めたらもう早番をやる人はいません。
でも、責任者の女が「やめろ」言うのですから、やめても問題ありません。
ある社員は、早番をやらされるのなら会社を辞める、と言っていました。
責任者の女が毎日早番をやるしかありません。
責任者の女は軽はずみな言動を後悔することになります。
やっぱり介護の仕事は派遣にかぎります。

2019年1月18日金曜日

胸郭周囲筋の柔軟性

胸郭(胸をとりまく骨格)の周囲にある筋肉の柔軟性を改善することで、
胸郭の可動を良くし、呼吸機能の改善を目的とした胸郭可動域トレーニング、
というものがあります。
(そういうyoutubeもありますが、それらについては未検証です。
 とりあえずそういうものがある、ということだけで・・・)
これは呼吸器疾患だけでなく、神経筋疾患や廃用症候群(高齢者がなにもしない状態)
などにも適応できます。

その効果は胸郭拡張差、肺活量でその効果があった、とする研究があります。
そのほかに、最近開発された、超音波診断装置のせん断波エクストグラフィー機能
を使うと、組織の硬さを示す弾力率を明確にすることができるようになった。

研究では胸郭の運動を制限する要因になる、
肋間筋の柔軟性を中心に、胸郭稼働トレーニングが肋間筋が肺機能に
与える影響を検討している。

喫煙歴のない男性15名でのトレーニングの結果をみる。
トレーニングの内容は徒手胸郭伸張法、肋間筋のダイレクトストレッチング、
シルベスター法、体感回旋運動、肋骨捻転運動、を15分間行う。
結果は肋間筋の柔軟性が増加したことが確かめられた。
肺活量の増大は柔軟性の増加による、と考えられる。
換気量の増大、胸郭周囲筋の緊張抑制、リラクゼーションという
効果もある。

呼吸リハビリテーションでは、呼吸機能障害→呼吸困難→座ってばかりの生活
→心身機能の低下→呼吸困難の増大
という悪循環を断ち切ることが目的です。
http://www.ra.opho.jp/medical/53/65/2135.php
(病院のサイトです)

2019年1月14日月曜日

なかなか死ねない

「ピンピンコロリ」という言葉がある。
元気な老人がなんの苦痛もなく、コロッと亡くなること。
理想の死、と言う人は少なくないようだ。
しかし現実には、コロッと死ねない世の中の仕組みがある。

今の医学では、一時的に心臓を蘇生できるので、ICUで息を吹き返す人は多い。
昔なら「もうだめだね」と家族が看取ったのだろうが、
今は家族が救急車を呼ぶ。
蘇生しても自力で生きているわけではない、機械につながっている。
85歳以上で意識が戻る人はほとんどいない。
あとは意識もなくただ生き続けることになる。

脳の血管症で昔ならコロッと亡くなったのだろうが、
今では救命率は高くなっている。
しかし半身麻痺が残ってしまう、これは今の医学ではどうしようもない。
これはピンピンコロリを希望する人にとって一番恐れる事態だ。
トイレすら一人で行くことはできない。
あとは特別養護老人ホームが空くまで何年も待つ、という人生がはじまる。

疾患などはなく、寿命で老衰というのが理想なのだが、
ここでも、なかなか周囲が死なせてくれない。
日中もほとんど寝ていて、食事も摂れなくなって、
もう・・・という状態になっても、点滴をし、大声で起こして食事をさせる。
注射器のようなもので、流動食を口に流し込む。
「やめて」と言う声が切ない。

そんなことをしているうちに、高齢者は寝たきりのため、
褥瘡ができ(床ずれ)、皮膚がただれて、膿んで、痛いと言う。
栄養が足りないので、傷は治ることなく、
進行した傷から骨が見えるほどえぐれてしまう。
こういう苦しみを認知しないように認知症になるのだろう、と私は思う。
こんな苦しみになる前に、幸せに旅立つことができただろうに。
この人はこれでも、延命拒否だから。
延命拒否で拒否できるのは、人工呼吸器と胃ろうなど。
できる限り延命するのが介護のようです。

こういう時に希望するケアの仕方を、元気なうちに、
家族や施設の人に言っておかないと、こうなります。
しかし高齢者は死をタブー視しているので、
施設では「最期はどのようなケアを希望しますか」なんて聞けない。
特に病気などがないと、このように長生きしてしまいます。

2019年1月12日土曜日

メリスロン認知症に

めまいの治療薬「メリスロン」が記憶力を良くする、
ということが日本の大学の研究でわかった。
https://www.fnn.jp/posts/00409670HDK
というのだが。
この薬は現在めまいの患者に処方されるだけなので、
認知症です、と言っても処方されない。

これを機会に、薬局で買えるようにしてくれればいいのに。
認知症の患者が、今後爆発的に増えるようだから、
少しでも役に立つ薬があれば、家族の負担は軽減できる。
そんなに副作用はないし、新しい薬でもまいから、
早く市販薬にしてほしいものです。

実際私も飲んでいたけど、副作用はありませんでした。
めまいがあっという間に治るわけではありませんでしたが、
そう言われればよくなったかな、という感じでした。
記憶力が良くなったかは、記憶にありません(笑)

認知症はどうしようもないものです。
少しずつ確実に進行して、最後は廃人になってしまいます。
椅子の座り方や、歯ブラシの使い方などもしだいに忘れていきます。
どれが食べ物なのかがわからなくなって、
食べられない物を食べるようになります(異食と言います)

いろいろなことがわからないので、
目で見ている物が何かわからない、
お腹がすいているかわからない、味もわからない、
ということでなんでも食べてしまうようです。
認知症の施設で働いていた人は、最後は便も食べてしまう、
と言っていました。
綿のようなものを食べてしまうと、胃の中で水分を吸い取ってしまい、
これは命に関わるので、大騒ぎになるそうです。

その施設では、毎日なにかしら事件がおこっていたということです。
認知症の人が家にいたら、家族は大変です。
体の不自由は人の介護は体力や腰痛が大変なのですが、
認知症の人の介護は、精神的にきついです。
体元気で認知症、というのが一番つらいです。

2019年1月9日水曜日

肺の加齢による変化

老化の定義とは「加齢とともに臓器の機能、またそれらを統合する機能が低下し、
個体の恒常性を維持することが不可能になり、やがて死に至る過程」だそうです。
中でも肺は、老化が顕著に表れる臓器。
それは呼吸によって外界と常に接しているため、ウイルス、粉塵、
ガスなどに暴露しています。
その影響は年を経るごとに蓄積し、影響を及ぼすのです。
ですから、肺は加齢による変化と、病的な変化をまったく分けて考えることが
難しいと言います。

健康そうに見えても、肺の機能は年齢によって確実に低下していきます。
この傾向は60歳以降、特に顕著です。
肺の中でガス交換をするのは肺胞ですが、
この肺胞は老化で、弾力性が低下し、肺胞数も減少します。
ですから、ガス交換の効率が低下し、血液中の酸素量が減少します。
また、呼吸をするための筋肉、呼吸筋の劣化でさらに効率が悪くなります。
呼吸筋の劣化で肺に痰が溜まりやすくなります。

肺胞の表面積は25歳まで増加しますが、30歳以降減少がはじまり、
年に4%程度減少し続けます。
70歳にはピーク時の15%程度減少しています。

胸郭(胸をとりまく骨格)は年齢とともに次第に固くなっていきます。
その原因は肋骨、胸骨、脊髄などの石灰化。
固くなった胸郭を動かそうと、呼吸筋は一生けん命力を入れて頑張る、
そこで呼吸筋が酷使されることになる。
呼吸筋の低下は、男性よりも女性のほうが大きい。
しかし呼吸筋は恒常的に使われているので、
他の筋肉よりは減少が少ない。

座っていることの多い生活では、筋肉量は低下し、脂肪量が増加する。
この状態では、筋毛細血管網のの減少と、酸素化活性の低下がおこる。
そして最大酸素摂取量が低下してしまう。
運動を始めると酸素摂取量は増加するが、それが時間がたっても
一定になると、これを最大酸素摂取量という。
これは年齢とともに低下する。
これは運動能力の低下を意味する。
しかし高齢になっても運動をしている人はこうはならず、
各能力の増加が見込める。

睡眠時呼吸の異常は、家で暮らす高齢者より、施設で暮らす高齢者の方が多く
見られる。
その原因は薬の多用、日光にあたる機会の少なさ、活動量の少なさ、
昼寝などがあげられる。
施設の高齢者はそのどれも当てはまります。
やはりできるだけ家で自分で生活するのが望ましいようです。

2019年1月7日月曜日

続・紅白歌合戦

松田聖子がニコニコしながら歌っているのを見て思い出した。
この話は当時のテレビ局社員と、芸能界で仕事をしている人に聞いた話だから、
私は今でも信じているし、その後の松田の私生活、
何度も結婚していることで、この話は本当なんだとさらに信じた。

当時のアイドル岡田有希子さんが自殺した事件は、
神田と岡田さんが付き合っていたところに、
松田が割り込んで起こった。
しかし神田の将来を心配したなんとか軍団が、
その一員であったMさんに罪を着てもらう、という形での決着をみた。
当時の週刊誌には、Mさんと岡田さんの写真が大きく載った。
Mさんには、2,3年おとなしくしてくれたら、
あとは仕事ができるようにしてあげる、という密約をした。
そのとおり、彼は肺がんで亡くなるまで仕事があった。
神田の名が出ていたら、神田の今はなかっただろう。

当時のアイドル中森さんも松田の被害者だ。
中森さんはマッチと付き合っていた。
マッチの部屋に電話をすると、マッチが不在の部屋に松田がいて、
電話に出て、なんか言ったんだそうだ。
それに衝撃をうけた中森は、発作的に手首を切った。
その後中森は精神を病んでしまって、現在に至る。
とてもかわいそうな人だ。

松田の男癖の悪さは、というか手あたり次第は関係者には有名だったという。
紅白の舞台で、隣にいたジャニーズの若い男にやたらとニコニコしていたのも、
私には印象的だった。
旦那が見ているだろうに。
あの年になっても、そういうのは治らないようだ。
そういう癖は治らないというのは良く聞く話だ。

「Lemon」という曲はドラマの主題歌だというので、
そのドラマの一挙放送を見た。
その中で自殺をしようとする人に、主人公はこう言っていた。
「あなたが自殺をしても加害者にはなんにもならないのよ。
 引っ越して、名前を変えて、その後ものうのうと生き続けるの。
 死んだらだめ」と
岡田さんは生きて、事実をアメバブログに書くべきだった。

2019年1月4日金曜日

老人ホームは姥捨て山だよ

介護の仕事をして仕事をした日が100日目になりました。
思うことは「長生きはするもんじゃない」ということ。
元気で幸せな高齢者もいます。
でも老人ホームにそういう人はいないから。

老人ホームは現代の姥捨て山。
入居する方の中には、アッという間に連れてこられて、
その日からここで暮らすことになった、という人が少なくありません。
本人はまったく納得してない、というケースが多いのです。
毎日泣きながら「帰る帰る」と言って荷物をつめる人。
もちろん帰る所はありません。

ご家族は入居者に挨拶もせず、入居者をおいてさっさと帰っていく、
というのを私も目撃しました。
ひどい話だな、とはじめは思いましたが、
その入居者さんは認知症からの被害妄想がひどくて、
毎日「いじめらてる」「お金をとられた」「なんでこんなことをするの」
と家族に言っていたそうです。

こういう入居者さんには「大丈夫ですよ」っていうと納得してくれます。
根拠もちゃんとした理由もいりません。
妄想内容にことごとく「大丈夫です」って言うと、
「じゃあ、大丈夫なんですね」って言ってくれます。
こういう説得がうまくいくと楽しいです。

お金があれば老後は幸せ、というのも間違い。
脳梗塞などで体に麻痺が残ってしまうと、家での生活は困難です。
家族はその人を施設に入れてしまいます。
お金があれば、毎日訪問介護を使えば介護できないこともない、
と私は思うのですが、体が不自由な人は、
「あれを取ってくれ」「背中がかゆい」「起こしてくれ」
などと1日中何度も何度も言ってきます。
職員でも、うるさいな、と思うほど声をかけてくる人がいます。
トイレって・・・15分前に行ったばっかりじゃない・・・とか。
こういう人は入れられちゃうよね。

これからは100歳がどんどん増えていくそうです。
しかし100歳で家で生活できる人は少なく、
認知症でない人も少ないです。

2019年1月2日水曜日

紅白歌合戦

あけましておめでとうございます。
今回の紅白歌合戦は本当に面白かったですね。
前回はアニメ主題歌(アニソン)が一切なかったので、
子供も愛想を尽かしていましたが、今年は録画までしましたよ。
アニソンばっかりでしたから。
日本テレビの「名探偵コナン」まででたんですよね。
さらにNHKが米津さんに一生懸命おべっかを使っているのも笑えた。

NHKがアニメを押し始めたのは、政府の意向でしょうか。
なにしろ「進撃の巨人」はNHKで放送していたのですから。
車は作るのにお金がかかるけど、
アニメはパソコンでちょちょっと書いた絵で儲かる、
ということにやっと気が付いたのかも。

日本で人気のAKBですが、ラブライブは世界中で大人気。
その人気は比べ物にならないくらいなのです。
ラブライブのゲームをする人をラブライバーと言うそうです。
彼らはゲームに惜しまず課金します。
刀剣乱舞も同じです。
儲かります。

「おげんさんといっしょ」のコーナーに出ていたバンダナの変な青年。
彼は超人気アニメ声優の宮野真守さんです。
コンサートをやる、と言えば、チケットが数秒で完売するほどの人気です。
あまり知られていないアニメの世界なのです。

年に2回行われる「コミケ」のために来日する外人がたくさんいます。
日本のアニメが好きで日本に来る外人がたくさんいるのです。
アニメで儲けよう、という国の魂胆かな。

日本では変な趣味と思われているが、海外では大変人気のあるコスプレ。
何かになりきって変装すること。
海外のコスプレで圧倒的に人気のあるのが、初音ミク。
https://imidas.jp/jijikaitai/l-40-130-11-03-g393
これがこれから日本を支えるメイドインジャパンになるかも。

米津さんはもともと初音ミクというパソコン上のお人形に
歌を歌わせる、ボーカロイドというジャンルの作家でした。
次回の紅白にはついに初音ミクが出るのでしょうか。
軽蔑をこめて言われた「オタク」という言葉が、
NHKで称賛される日が来ようとは、感無量です。